生きることについて

この記事は1分で読めます

生きることは、いろいろな体験ができます。

そこにはいろいろなストーリーが生まれます。
 

ストーリーというのは、その人が経験したいと感じていることです。

 
この世はどんなストーリーもできる場所です。

愛し合えるストーリーもあれば、傷つけ合うストーリーもあります。
 

そのどちらが優れているとか、そういう見方もできますし、
どちらがどちらとも素晴らしい体験として尊重する見方もできます。
 
どちらもストーリーとして、存在することができます。
 

どちらを選ぶこともいいのです。

それは、あなたが決めていいのです。
 

あなたが選んだストーリーを味わうことが、生きるということです。

それがどんなストーリーでも、悪くありません。
 

生きることを懸命に体験しているあなたに、愛を贈ります。

 
どんな生き方であっても、その人のことを心から尊重してあげたい。

私はそう思いました。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

本当の自分で生きてみませんか。

マインドを超えた先に、愛があります。

愛はあなた自身のことです。

あなたが愛そのものである、ということを思い出した時、生き方が変わっていきます。

思い出すこととは、体感すること。

体感をしたい方は、私達と接してみてください。

体験を通して、本当の気持ちがよみがえります。

ゼウスさんに聞いた、ぜろまいんどの2人の役割

ちぃやん
1.みんなを楽にすること
2.正直な生き方を伝えること
3.人と人を調和させること
4.神の考えを伝えること
5.霊を癒やすこと
6.神の存在を伝えること

三浦
1.楽しむこと
2.協力しあうこと
3.愛すること
4.自分を楽にすること
5.今を生きること
6.固定観念を超える人を増やすこと

RSS ぜろまいんど 〜愛を知るための脱マインド〜

メールフォーム

ご質問・ご意見・応援メッセージ等は、
メールフォームからお気軽に何でも送ってください。

ブログをメールで購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
登録した後にメールが届くので、確認URLをクリックすれば完了です。