循環を作るには切り捨てることも大切です(共感することがどうして苦しいのか)

この記事は2分で読めます

共感力のない人は、楽です。

自分が自分のために感情を使うことができます。
 

それの反対に、共感してしまう人は、
なかなか自分のために感情を使うことができません。

どうしてそのようなことが起こるのでしょうか。
 

それは占有率の問題です。

100ある器に、他の人の感情をどれだけ入れるか。という率の度合いによって、
自分の感情をどれだけ使うことができるかが決まります。
 

共感性がある人は、他人の喜びや悲しみを自分の中に入れようとします。

入れようとすることによって、相手の状態や課題を理解します。

 
それはその人が楽にできることであって、得意ということです。

そしてその人のために、できることを探します。
 

できることがあるなら、協力したいと思っています。

それがその人の喜びだからです。

 
そして、その他にないものを埋めようとします。

その人に足りないものを自分が埋めてあげたいと思います。

そうすることで相手が幸せになると感じるからです。

 
しかし、自分が埋めてあげる分のエネルギーを自分で補充しなくてはならないため、
それができないとエネルギーが無くなっていってしまいます。
 
そうすると、その循環がマイナスである限り、
楽に生きていくことがなかなかできません。
 

楽に生きていくには、エネルギーを消耗しないことです。

それが結果的に一番の循環を起こします。

そうすることであなたも周りも喜ぶ循環を作ってください。

 

まさにこれは私のことを説明している文章になっています。

私の苦しみの一番の原因はなにかゼウスさんに聞いたところ、
共感性だと言われたことがありました。
 
その時はマジか。と思ったものです。

共感することが自分を苦しめている、とは思っていませんでした。
 
それから切り捨てるということを三浦やゼウスさんに教えてもらって。

切り捨てることをこの上なく嫌っていた私が、
切り捨てるということのいい部分を知れるようになって。

共感性も必要な時には使えるようにして。

 
自分から循環を作ることを許せるようになってきました。

よかったら一緒に思考と感情のデトックスを楽しんでいきましょう。(^^)

 

ぜろまいんどでは、楽しく心と体と固定観念のダイエットをみんなでしていこうということで、
LINEアカウントを開設しました。一緒に楽しみたい方はぜひ友達追加してみてください✨

公開ではとても書けない面白話から、プライベートまで楽しんで配信していきます。

(固定観念が壊れたら嫌だという方は、登録しないことをオススメします)
 
「楽しみつくすダイエット」公式LINEアカウントはこちらから友達追加できます。

今なら登録してくださった方にお好きなLINEスタンプをプレゼント♪(ご希望者のみ)
ぜひお気軽に話しかけてください。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. なぜぜろまいんどへの冒険なのか
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

本当の自分で生きてみませんか。

マインドを超えた先に、愛があります。

愛はあなた自身のことです。

あなたが愛そのものである、ということを思い出した時、生き方が変わっていきます。

思い出すこととは、体感すること。

体感をしたい方は、私達と接してみてください。

体験を通して、本当の気持ちがよみがえります。

ゼウスさんに聞いた、ぜろまいんどの2人の役割

ちぃやん
1.みんなを楽にすること
2.正直な生き方を伝えること
3.人と人を調和させること
4.神の考えを伝えること
5.霊を癒やすこと
6.神の存在を伝えること

三浦
1.楽しむこと
2.協力しあうこと
3.愛すること
4.自分を楽にすること
5.今を生きること
6.固定観念を超える人を増やすこと

RSS ぜろまいんど 〜愛を知るための脱マインド〜

メールフォーム

ご質問・ご意見・応援メッセージ等は、
メールフォームからお気軽に何でも送ってください。

ブログをメールで購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
登録した後にメールが届くので、確認URLをクリックすれば完了です。