ケンカをするということ

この記事は1分で読めます

ケンカは普通、こういう印象があります。
 
お互いの主張を言い合ってぶつかり合うこと。

 

ですが、本当はケンカというのは自分の意見を自分で認識するために起こります。
 
ですから、自分のことをもっと深く知ることができた、ということなのです。
 
だからケンカというのを嫌う必要はありません。
 
それを受け取って、自分らしく生きていく糧にしてください。

 

自分の主張は自分で認めてあげてください。
 
あなたが自分で自分の気持ちを受け止めた時、相手もあなたを認めてくれます。

 

ケンカは相手に自分の意見を認めさせるために起こっていること、
と思われていますが、そうではありません。
 
それは奪う在り方です。

 

お互いに認め合い、よりよい解決方法を探すために、思い切りぶつかってください。
 
やりきることが何よりも大切だったりします。

 

自分の中で、とどめておかないようにしてください。
 
エネルギーを交流させるために必要です。
 
元気になるためには、何事も流すことが大切です。

 

これからは、お互いが元気に流れを良くして循環させていきたいですね。
 

私と一緒に話をしてみたい方はこちらからどうぞ。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

本当の自分で生きてみませんか。

マインドを超えた先に、愛があります。

愛はあなた自身のことです。

あなたが愛そのものである、ということを思い出した時、生き方が変わっていきます。

思い出すこととは、体感すること。

体感をしたい方は、私達と接してみてください。

体験を通して、本当の気持ちがよみがえります。

ゼウスさんに聞いた、ぜろまいんどの2人の役割

ちぃやん
1.みんなを楽にすること
2.正直な生き方を伝えること
3.人と人を調和させること
4.神の考えを伝えること
5.霊を癒やすこと
6.神の存在を伝えること

三浦
1.楽しむこと
2.協力しあうこと
3.愛すること
4.自分を楽にすること
5.今を生きること
6.固定観念を超える人を増やすこと

RSS ぜろまいんど 〜愛を知るための脱マインド〜

メールフォーム

ご質問・ご意見・応援メッセージ等は、
メールフォームからお気軽に何でも送ってください。

ブログをメールで購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
登録した後にメールが届くので、確認URLをクリックすれば完了です。