地球と人間をまあるくする、奇跡の野菜マルンガイ&ヒッキーさんとの出会い(泣きました。)

この記事は8分で読めます

こんばんは。ちぃやんです。あっという間に3月ですね〜!∑(‘◇’*)

神様がほとんど作ってくれている出版予定の本も、やっと2章まで提出できましたよ。

少しずつ暖かくなってきましたね。(^^)
 

野菜をあまり食べないちぃやんに、奇跡の野菜現る。

今年の1月ちぃやんは、奇跡の植物(健康野菜)、マルンガイというものに出会いました。
(マルンガイは、モリンガ・オレイフェラとも呼ばれています。)

 
世界一栄養が豊富な(しかもみんなバランスよく含まれている)野菜であり、
なおかつデトックスもできる。
しかも、身体だけじゃなくて、心(思い癖)もデトックスしてくれます。

栄養補給とお掃除、これは相反する働きのように見えますが、
マルンガイはそれを同時にできるみたいなんですね。

 
これは、二元性を超えて、同時に二つある。
という非二元な生き方をし始めたちぃやんにとっては、
必然的に現れた野菜なのではないかと思っています。

 
そして、1つ1つの細胞膜を強くし、(他人からの影響を受けづらくなる)
本当の自分に還ることをうながしてくれる、マルンガイ。

 

ちぃやんのぜろまいんど(脱マインド)セッションとも相性ピッタリ(^^)

私のセッションでは、心を主にサポート、解放していきますので、
身体もバッチリにしたい方はマルンガイで完璧という感じです。w
 

他の人に影響を受けやすく、自分を強くしたい方(エネルギー的にも)
とてもおすすめみたいなので、セッションの前に食べてもらうことも
やっていたりします。(そうすると良い方向に自然に進みやすいそうです)

 
神様も、これを食べれば、もう栄養の事は
気にしなくても大丈夫なぐらいだと言っていました。

めんどくさがりな私にはピッタリです(‘-‘*)♪

それはどうしてなのかは、この記事の最後に秘密が書いてあります。
 
自然である、ということは本当に大切なことなので、
それを大切にする方に、広まっていけばいいなぁと感じています。(^^)

 

ちぃやんとマルンガイとのいきなりの出会い

ある日仲間のしゅんちゃんから、

「マルンガイの商品を開発した菱木敏夫さん(ヒッキーさん)に会いに行って来ます。
多分、ご縁のあるワンダラーです。」

というメッセージが来た時に、頭ではよくわからなかったんですが、
神様に、「これ私も行ったほうがよかったりします?」と聞いた所、
「はい。」というメッセージが。
 

ちぃやん「えっ。どうしてですか?

ふむふむ、ヒッキーさんがすごい人だから、会いにいったほうがいいと。

じゃあ行ってみようかなあ〜。」
 

そうしてお話しを聞きに行ってみると、
お話しが本当に面白いんですよ。

ヒッキーさんはかなりスピリチュアルなことも専門としているようで、
マルンガイとは全然関係ない(ように見えてつながっている)、
電波や太陽や宇宙のお話しやら、たくさんしてくれて、
今の日本がどうなっているのかも教えてくれて。
 

これはただ者ではないな、、という感じでした。

というか、いまだに何者?という感じです。
謎です。w

宇宙人かもしれません。(結構まじめに)
 

知識がありすぎることだけじゃなくて、現実的にも、
ヒッキーさんの志がすごくて尊敬でした。

 
このマルンガイのセミナーを年間700回以上やったこともあるそうで・・・

しかも、私が初めて聞いた時は、セミナーだけで4時間ぐらいやってましたよ。
その後懇親会も2〜3時間はやっていました。
 

それでも、ヒッキーさんはマルンガイを食べているから、
毎日元気で、睡眠時間も3時間程度で走り回れるようで、、
56歳とはとても思えません。私は無理です。w

ヒッキーさんはこんな人です。
 

この頑固者なちぃやん(みっちゃん)を泣かせたヒッキーさん

懇親会でヒッキーさんと直接お話しした時、
ちぃやんはなぜか泣いてしまったんですよね。
 

ヒッキーさんの隣に座ると、第一声、

「珍しいなあ〜〜〜〜〜〜〜。」

と驚かれたちぃやん。

 
(うおっ。ひょっとして私に、神様とか、妖精さんとか、
魂の仲間たちが、うじゃうじゃいっぱいいるのが見えたりするのかな?)

と思っていたちぃやんですが、
 
ヒッキーさん「あなたは、人の幸せが自分の幸せだという気持ちが強すぎて、
人のエネルギーを背負いすぎているから、太りやすいよ。」
 

はい。最近人生初の、60キログラムを超えたばかりでございます。。
 

ヒッキー「人の幸せを願って自分のものじゃないものにつながりすぎている。

勝手に人のエネルギーをキレイにしてあげたり、いろいろやっている。

あなた自体が感情袋になっている。

だからお金をちゃんと取ったほうがいいよ。

 
お金をもらうことは、相手のエネルギーをまわしてあげることなんだから。

エネルギーを自分が背負うだけじゃなくて、相手に返してあげないとね。

 
自分の中に取り入れて、まわしてまわして(循環させて)、相手に返してあげるんだよ。」

 

・・・。

 

なんか、泣けてきてしまいました。

 

私ヒッキーさんと何も話してないのに、
理解してくれたというのもあるかもしれませんが、
知識をいっぱい知っているだけじゃなくて、
現実世界に落とし込みながら実践もされているヒッキーさんだからこその
言葉の重みが、私を軽くしてくれたような気がします。
 

実際に、マルンガイを入れて焼いた有田焼の陶器をつかって、わたしのつまったエネルギーを流してくれたのですが、普段エネルギーに疎い私が、はっきりとエネルギーが取れたのがわかりました。

私は右半身にみっちゃん(明智光秀)の魂が入っているので、
みっちゃんの性格上、尊敬できる人というのがかなり少ないです。

左半身のちぃやん自体は、とてもアホなのでみんなを
すごいなって感じやすいと思うんですが、
みっちゃんはかなり一匹狼だし、
人に媚びたり、群れたりするのが嫌いだから、
あまり人のことを尊敬しないみたいですね。

(織田信長のこともある意味は尊敬してたけど、
全体的には尊敬という感じではなかったようです。)
 
そんなみっちゃんの影響を毎日大きく受けているので、
感動したらすぐ泣くほうではあるんですが、
人のアドバイスに涙を流すというのは珍しかったです。

 
これは、神様がヒッキーさんの所に行くのはおすすめって言ったのもわかるなぁ。
と帰りには納得している自分がいました。

私的には、その言葉をもらっただけでも、とても意味のあるような感じがしました。
 

それにはやはり、言葉だけではなく、様々な物事を自分で積み重ねて経験してきた、
ヒッキーさんならではのコンテクストとエネルギーがあるからなのでしょう。
 

そんなヒッキーさんはどんな人なのか

ヒッキーさんは、自分でなんでも試さないと納得がいかないという性格で、
これまで小中学校で、3人の教師に教師をリタイヤさせてしまうほどの
質問ざかりの生徒さんだったそう。
 

だから、マルンガイの講演会でも、
「本とか僕の言ったことは、そのまんま信じちゃだめですよ。
自分で確かめないとね。」

というふうに言ってました。
 

卵を温めるとひよこが生まれる。

保温器の中から出てきたひよこは見れたけど、
それは本当なのか。

本当に温めていると生まれるのか。

という疑問から、自分と家族に協力してもらい、
手でずーっと温めて本当に生まれさせたことが、
1回ではなく、複数回あるそうです。

すごくないですか。。w

 
その話だけじゃなくて、もう本当に全部そんな感じで
自分で確かめ続けている方です。。

 
本は読まないとのこと。
そして自分でも書かない。ということ。
書いた瞬間に古い情報に変わってしまうからだそうです。

常にチャレンジを自分でされている方なんですね。

 

ヒッキーさんが、でっぱった携帯のアンテナを無くしてくれた

ヒッキーさんは、電波・電磁波に関わるお仕事もしていて、
昔あった携帯のアンテナをひっこめて、無くした方なんだそうです。

 
シンプルな形の携帯を使えているのは、ヒッキーさんのおかげらしくて、
そういう意味ではみんなとつながっている方なんですねえ。
 

ヒッキーさんと、マルンガイとの出会い

そのヒッキーさんが世界中をまわって偶然に見つけたマルンガイという植物。

植物の葉緑素から発電する基礎技術の開発中に、
奇跡の植物、マルンガイ発見したようです。
 
この植物を使って、効率の良くエネルギーを使えることに気付いたヒッキーさんは、
植物の葉っぱをはさみこんで作った太陽光パネルを、
あと数年後には出せそう、とおっしゃってました。
 
通常の太陽光パネルよりもかなり効率が良いらしく、
数メートルあれば、一軒家で充分電気がまかなえてしまうぐらいだそうです。
 
ヒッキーさんが世界中の葉緑素を調べて、
8年あまりで、80億研究費がかかっているらしいですよ。

 
植物学者が言う種類よりも、全然多くの種類の植物を見つけられているとか。

スケールが違いますね・・・!
 

マルンガイはその中でもダントツな植物だったとか。

ここまで追求して調べ上げたのちにマルンガイに注目したということですね。
 

ヒッキーさんは、スケールはとても大きいですが、
小さなこともコツコツもできる方で、
薬科大学に9年通ったらしいです。
 
病院の先生と戦うこともできるようにするためであって、
薬剤師としては活動してはいないんだそうですが。

 
ヒッキーさんは、断薬村というのをつくりたいみたいです。

日本人は特に薬やサプリメントの消費が激しい国ですから、
みんなをキレイにしてあげたい気持ちが大きいんだと思います。

大きな使命ですね。
 

そのマルンガイを使った健康食品も開発されたヒッキーさん。

 

マルンガイの大きな役割いろいろ

薬理学者モニカ・マーク博士(元植物学者)さんは、
「葉と、実と、種と、花すべてに、それは驚きの栄養成分を含んでいる、
マルチパーパスツリーです。」

人類の正常な生活に必要不可欠な栄養素のすべてを、
一度で簡単に摂取できる、理想の食事に一番近い食品。
と言っています。
 

そしてマルンガイ(モリンガ)は、人類の健康を改善する効果を発揮し、
地球環境に優しいんだそうです。

 
マルンガイは、CO2(二酸化炭素)を酸素に変換してくれる力が、
普通の植物の何十倍、何百倍もあるそうです。
 
ヒッキーさんは、地球は温暖化どころか寒冷化に向かっているし、
二酸化炭素も、全体から見たら減ってきている。
とおっしゃっていました。
 

「二酸化炭素が減って来ているのに、
二酸化炭素をさらに減らすのは良いことなんですか?」

と質問すると、

ヒッキーさん「酸素を出してくれる植物が減っている。

全体の大気の中にある、化学物質の割合が、増えているか、
減っているのかが、数字が出てきてないから、
全体量が増えている中で、窒素が急激に減らされる状態が起きたときに、
酸素を作る植物が無くなってきちゃってる。

マルンガイを植えることによって、酸素も増えるからいい。

窒素が減ったときに、酸素がないと大変なことになる。

だから今のうちからやっておかないとだめなんだよ。

もう危ない時になってからでは遅いんだ。」

と。

ヒッキーさんは地球のことを、とてもよく考えているのだと感じました。
 

つながっているということは、目に見えなくても一番大切なことだった

ビタミンCが◯◯の何十倍!
とか、よくCMや宣伝に使われていますが、
成分がつながってないとだめなんだということ。
 

精製塩と、天日塩と天然の塩の3種類の水槽に魚を入れると、
精製塩の魚は、数十分で死んでしまいました。

 

栄養素が全て同じように調整されていても精製塩がダメなのは、
 
「自然に成分がつながってないと、体の中で機能しないから。」
 

つくられたものを寄せ集めただけでは、体の中では機能しないんだそうです。

だから、ビタミンC100個分、カルシウム100倍!
とか特定の栄養素がたくさんでも、機能しない。

例えバランスよく含まれていたとしても、つながっていないと機能しないなら、
自然であるのが一番だし、加工方法って見えないけどすごく大切ですね。

不自然なものを取ると、逆に身体に負担がかかったりするかもしれません。

 
ヒッキーさん「全部つながっている、というのが生きている成分なんですよ。」
 

マルンガイがつながったままで水だけで固める技術開発。
添加物、合成物など0でマルンガイ100%に。

それもヒッキーさんが十数年かけてやったそうです。

 
同じマルンガイ(モリンガ)を使った健康商品は
何十種類も日本にも出ているようなのですが、作り方や加工方法で、
同じものでも全く違う商品になっているんですね。
 
本当に、見えない所って大切なものなのだと改めて感じ、
見えない所だからこそ、そこまでこだわって大切にする企業も少なく、
つながっている技術で作られたサプリメントや健康食品って、
ほとんどないのかもしれないなぁと思いました。

(ヒッキーさんの開発したマルンガイは、
自然なマルンガイ100%なのでサプリというよりかは
健康野菜という位置づけみたいです。)

 
ビタミンCがいっぱいとか、アミノ酸がいっぱいとか、
ただ表面上の形だけじゃなく、

 
見えないところが土台になって、私達は生かされているようなので、
自然のパワーというものを見直していく必要もありそうですね(^^)。

 

全国でマルンガイの説明会をやっています。

ヒッキーさんや、マルンガイの会社社長の塚本雄さんの
全国講演会スケジュールは、こちらから見れます。

 

商品を開発した張本人と、会社の社長が自ら全国を
毎日、車でまわっているのってすごいですね。

開発者、社長に質問ができるので、安心ですし
商品も身近に感じられます。

 
もしご興味があれば、お近くの説明会に行ってみてください。

1000円ぐらいで聞けます。
その値段以上の大切なことを教えてもらえると思います。

懇親会でのヒッキーさんの裏話が面白いですよw

 
説明会参加には、紹介者が必要なのですが
私の名前(山崎千春)を使ってくださっても大丈夫です。
その時にはメッセージいただけると情報交換ができます。

 

これは添加物や身体に悪いものを入れないで販売するために
(日本の法律で、直販じゃないと添加物などを入れないといけないみたいです)
直販MLMの仕組みを取っているものなので、お仕事にできます。
 
私ではなくても、近くにマルンガイを知っている方や、
サポートしてもらいたい方がいれば、
その方のお名前を紹介者に書いてくださいね。

 
もし東京、埼玉らへんの関東地方で私と一緒にお話しを聞きたいという方がいたら、
問い合わせください。都合が合えばご一緒させていただけるかもしれません。

 

まずは与える。循環のシステムを取り入れている会社

このコスモバイルという会社は、まず自分用のマルンガイの種を3つ以上買い、
フィリピンで植林してから、その葉っぱを食べるという仕組みです。
(育つまで待つ必要はなく、商品はすぐに買えます)

すると、二酸化炭素を酸素にして地球が良くなり、
葉っぱを食べて人間が良くなり、マルンガイもすくすくまた成長します。

 
普通は、自然にあるものをまず自分が取って、売る。という感じなので、
地球にまず与える、という仕組みを作ってビジネスモデルにしているのが、
循環を大切にしていて、いいなぁと感じました。(^^)

 
自分がそれに参加すると、地球も大切にできるっていいですね。
食べて、自分と地球が元気になっていければいいな💗

 



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

神様にテキトーに聞いた、2人の役割

ちぃやん
1.みんなを楽にすること
2.正直な生き方を伝えること
3.人と人を調和させること
4.神の考えを伝えること
5.霊を癒やすこと
6.神の存在を伝えること

三浦
1.楽しむこと
2.協力しあうこと
3.愛すること
4.自分を楽にすること
5.今を生きること
6.固定観念を超える人を増やすこと

だそうです。
本当にそうなのかはわかりませんが、
できたらいいね。(テキトーw)

どんな自分もあなたも、尊重します。

三浦とちぃやんは、みんなで今に正直に、
自由に生きられたら最高だと思っています。

だから私達と一緒の時は、
感情にフタをしなくて大丈夫です。

あなた自身の気持ちを見つめてください。
一緒に自分に正直に生きていきましょう。

「今」に抵抗するあらゆるマインドを超えて、
自由な人生を、共に歩んでいきませんか。

大切な同志&仲間たち

スマホで気軽に「ぜろまいんどLINE@」

友だち追加
↑クリックすると友達追加(情報購読)できます。

ブログ更新情報や、心が楽になる情報が届きます。
メールマガジンみたいなものですね。

ご質問・ご意見・応援メッセージ等も
ここからもお気軽に送っていただけます。

ツイッターはこちら(フォロー歓迎♪)

フェイスブックはこちら(フォロー歓迎♪)facebook009

RSS ぜろまいんどで自由に生きる。〜愛を知るための脱マインド〜

  • 祝!ぜろまいんど3周年!
    どうも、三浦です。 今日はなんと!ぜろまいんどの誕生日です! 気がつけばもう3年というかまだ3年というか分から […]