主観とか客観とか

この記事は2分で読めます

どうも、三浦です。

今回は主観とか客観とかについて話します。

客観的にモノを見るのは難しいとか言われてますが、個人的にそんなことはないと思ってます。
 

例えばあなたは残業になってしまったとしましょう。

あなたはそれをどう思うでしょうか?

あぁ、また残業か・・・

もっと効率よくできればな~

めんどくさw

いつものことだし

なんでこの時間に仕事いれんだよ!

実に遺憾である。

ひゃっほぅ!今日も稼げるぜ!

などなど、まぁ人によりいろんなことを思うと思います。

 
これが主観ですね。

 
じゃあ客観はどんなのかというと、

残業になった

これだけです。

それに付随してる”思い”や”感情”はすべて主観です。
 

主観で見れば同じことが起きていても、見方や受け取り方が違うんですね。

一方客観で見れば誰でも同じに見えるはずなんで。
 

まぁヒトは主観でモノを見るから同じことが起きているはずなのに感じ方が違うってことですね。

じゃあ客観的に物事を捉えればいいのか!ってのも一理あるんですが、せっかくなんで主観でモノを見ていいと自分は思います。

その主観を客観的に見ればいいだけのことだと思います。
 

あぁ、今日も残業か・・・

この言葉を見ればきっと残業が嫌なのではないかと思います。

ではなんで嫌なんでしょうか?

もしかしたらそこになにか新しい発見があるかもです。
 

別に残業じゃなくてもいいんですよ。

なんでもいいんです。

自分が”何か”の思いや感情が出たときに、なんでだろ?と客観的に見てみてはどうか?そうしたら何か見つかるかも?です。
 

そして主観は何も悪くないです。

そもそも”悪い”といったモノも主観ですし、ヒトによって色んな思いや想いや感情があるから面白いと思ってますし、これがあるからこそ人生は豊かなものになるとも思ってます。

もし主観がそれほど不要なモノならそもそもヒトは持ち合わせてないと思いますからねw

必要だから持ち合わせた。それによって辛いこともまぁあるだろうけど、楽しいこともたくさんある。

どっちも知ってればそれだけ人生が豊かになる。それでいいのかな。と思います。
 

まぁこれ自体が三浦の主観なんですけどねw

 
メールなどのメッセージ熱烈歓迎ですw

 
追伸
なんかおねこさまの画像のデカさがヤバいw
でもそのまま使いますw

それがおねこさまを崇拝する、ということです。

多分。

きっと。

いや、おそらく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2017 05.09

    正直に生きる

  2. 2015 09.15

    自由とは

  3. 2015 12.03

    おひさです

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

本当の自分で生きてみませんか。

マインドを超えた先に、愛があります。

愛はあなた自身のことです。

あなたが愛そのものである、ということを思い出した時、生き方が変わっていきます。

思い出すこととは、体感すること。

体感をしたい方は、私達と接してみてください。

体験を通して、本当の気持ちがよみがえります。

ゼウスさんに聞いた、ぜろまいんどの2人の役割

ちぃやん
1.みんなを楽にすること
2.正直な生き方を伝えること
3.人と人を調和させること
4.神の考えを伝えること
5.霊を癒やすこと
6.神の存在を伝えること

三浦
1.楽しむこと
2.協力しあうこと
3.愛すること
4.自分を楽にすること
5.今を生きること
6.固定観念を超える人を増やすこと

RSS ぜろまいんど 〜愛を知るための脱マインド〜

メールフォーム

ご質問・ご意見・応援メッセージ等は、
メールフォームからお気軽に何でも送ってください。

ブログをメールで購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
登録した後にメールが届くので、確認URLをクリックすれば完了です。