イドの涙と、自分のマインド(カルマ)から抜け出す決意

この記事は4分で読めます

ここ数日は、私の右半身にいる男性の魂「イド」が強くでていて、
「マインドも、自分もあるとこんな感じだったのを思い出した」

という記事も書きました。

 

11月11日が終わった深夜、
あまりにも右半身のエネルギーが強いので、
久しぶりに瞑想をしていると、

 

「もう、いいかもしれない・・・。」

 

そんな感じがイドからしました。

 

えっ。

何がだろう?

 

・・・あれ。

 

いつも瞑想に抵抗しているイドが、
瞑想を受け入れはじめた感じがする・・・。

 

瞑想をやると、
イドが抵抗で苦しそうだったため、
あまり苦しくないように
最近は瞑想をお休みしていました。

 

どうしちゃったんだろう。

イドが変わろうとしている・・・?

 

あれ・・今日何かイドが変わるようなきっかけって、あっただろうか。

 

うーん。

ロンドンハーツで、
売れない芸人、アイドルの親が出てきて、
その親子のやりとりを見ていたりしたけど、
そのぐらいだよなあ〜・・

 

あれ。

でも、ロンハーの最後の、
親子の手紙やプレゼントのやり取りを見て、
私泣いてたな。

 

私なんで泣いてたんだろう〜?
って少し不思議に思ったっけ。

 

それなのかなあ〜。。

(よく考えると、ちぃやんだけだったら、
そのやり取りは、よかったな〜、
心が温まるな〜っていう感じで、
泣くというほどにはならないなぁと。)

 

でも、それだけじゃ、変わるきっかけとしては、弱い気がするけどな。

 

私はイドのことをそんなには知らないので、
いつも堂々としていて、結果が全てで、
言葉を全くオブラートに包まず、
共感性がないイドの性格だと・・・
そんなやりとりに感動するような人なのかな?

と正直思ってしまっていました。

 

 

でも考えてみるとやっぱり、泣いているのはイドなんだから、
何か光明を得たというか、希望が見えたのだなと思います。

 

イドが涙を流した場面は、ここ数ヶ月で5回ほどありました。
時系列で紹介します。

 

1.まずイドが出てきた当日に、
三浦が全面的にイドを受け入れてくれた時。

 

2.アンマに抱擁してもらった時。
(右半身だけが温かくなりました)

 

3.サマディ(悟り)に達した史上初の女性、
ヨグマタ(相川圭子さん)のすぐそばで、
微笑みと共にこちらにふれていただいた時。

 

4.映画闇金ウシジマくんファイナルで、
人を裏切ってしまった人が欲をを超えて、
人のために行動するということを選んだ時。

 

5.ロンドンハーツの、売れない芸人・アイドルの回の
最後の親子のやり取りで、親子で涙を流したり、
お手紙どうもありがとう、と言いあっている時。

 

泣いた瞬間の感情の強さは、2→3→1→5→4の順でした。

 

5回とも全て、
ちぃやんが理由があって泣いた感じではなく、
感情と共に、勝手に涙が流れてきました。

 

1と2と3と5は、自分が受け入れてもらった時で、
4はイドと同じように、一度は闇の道に行ってしまった人が、
人を信じてみようと変わる決断をした時に泣いているんですよね。

 

イドは前世で両親に存在を無視されて、
自分という存在を見てもらえなかったということを伝えてきたので、

だから能力を限界まで伸ばし、結果を残すことで、
自分を認めてもらったり、受け入れてもらおうとした。

 

それしか、愛される手段がなかったのではないかと思います。

 

だから、実際に人に心から受け入れてもらうことや、
そういう親子の姿を見ることが、
イドの琴線に触れるのかもしれないなと思いました。

 

そういえば闇金ウシジマくんは9日に見に行ったし、
ロンハーは11日だったしな。

 

今年の7月あたりからイドが出てきたわけですが、
ここ数ヶ月で、イドもいろいろ思う所があったのかもしれません。

 

それから右半身の感覚は変化し、
重さと痛みが少し軽くなったような気がします。

 

今までは、イドが表に強く出てきた時、
右半身がすごく重い、痛い、硬い、じんじんする、
という四拍子がそろっていたので、

違う感じでじんじんしていて、不思議です。

 
(まあ、別の魂が右半身に在ると感じている事自体が、
 頭で考えるほど意味がわからなくなってくるのですけどね・・・w)

 

イドも、このカルマというか、重み、マインドを
何年、何百年、何千年つけていたのかはわかりませんが、
ものすごいじんじんさです。

 

でもイドが少し素直に心を開いて、
豊かさを受け取れるようになった気がして、
私もうれしいです。

 

イドがここ数日強くエネルギー的に出ているので、
やっぱり自分というマインドもあります。

 

スプラトゥーンというゲームの大会が
12日にあったのですが、
「結果を残せるかどうか」という意味で
すごくイドがドキドキしていて、

イドも、普段興味がないゲームなのに
プレッシャーを感じているのだな、
いつも堂々としているので、
ギャップがかわいいなと思ったり。

 

イドがなんでゲームでプレッシャーを感じるのかというと、
「思う通りに結果を残せなかった自分」
(すごく結果は出しているけど、自分が思った通りにじゃないところがポイントです)
という過去生のマインドのエネルギーが
強く深くに刻み込まれているので、

ゲームだろうが、現実の戦争だろうが、
同じようなシチューションになると
勝手にそういう気持ちが沸き起こってくる、
という感じだと思います。

 

明後日、対面セッションをさせていただくのですが
イドが強くて大丈夫かなwと少し思いますが、
でも、必要なことがその場で起こるんですよね。

 

それを信じて、自然に任せ今にあれば、
頭で考える以上の奇跡と、結果が待っている。

 

そんなことを、イドが出てきてからの数ヶ月で、
ものすごく体験させてもらっています。

イド、ありがとう。

 

1日じゅう、ちょうどぷっつり右半身だけ
すっごくじんじんしているちぃやんでした。

 



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ぜろまいんど初セミナーホワイトボード
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

神様にテキトーに聞いた、2人の役割

ちぃやん
1.みんなを楽にすること
2.正直な生き方を伝えること
3.人と人を調和させること
4.神の考えを伝えること
5.霊を癒やすこと
6.神の存在を伝えること

三浦
1.楽しむこと
2.協力しあうこと
3.愛すること
4.自分を楽にすること
5.今を生きること
6.固定観念を超える人を増やすこと

だそうです。
本当にそうなのかはわかりませんが、
できたらいいね。(テキトーw)

どんな自分もあなたも、尊重します。

三浦とちぃやんは、みんなで今に正直に、
自由に生きられたら最高だと思っています。

だから私達と一緒の時は、
感情にフタをしなくて大丈夫です。

あなた自身の気持ちを見つめてください。
一緒に自分に正直に生きていきましょう。

「今」に抵抗するあらゆるマインドを超えて、
自由な人生を、共に歩んでいきませんか。

大切な同志&仲間たち

スマホで気軽に「ぜろまいんどLINE@」

友だち追加
↑クリックすると友達追加(情報購読)できます。

ブログ更新情報や、心が楽になる情報が届きます。
メールマガジンみたいなものですね。

ご質問・ご意見・応援メッセージ等も
ここからもお気軽に送っていただけます。

ツイッターはこちら(フォロー歓迎♪)

フェイスブックはこちら(フォロー歓迎♪)facebook009

RSS ぜろまいんどで自由に生きる。〜愛を知るための脱マインド〜

  • 祝!ぜろまいんど3周年!
    どうも、三浦です。 今日はなんと!ぜろまいんどの誕生日です! 気がつけばもう3年というかまだ3年というか分から […]