出版が決定した10月15日は、大切な仲間達との出会いを思い出させてくれる日でした。感謝

この記事は4分で読めます

10月15日、出版の審査が通ったとギャラクシーブックスさんから連絡がありました。

その日は自助会「雨のち晴れ」さんの50回自助会開催記念に参加しており、
私にとっても素敵な記念日になりました。

 
雨のち晴れは、私の一番の親友、かおりんと出会わせてくれた自助会です。
かおりん&ゆみかさんのブログはこちら

しかも50回開催記念の場所がかおりんと初めて出会った場所で、
とてもなつかしく、うれしい気持ちになりました。

 

雨のち晴れは、コーダイさんとツジオさんの2人が主催です。

私はちぃやんなので、コーダイさん=こうやん、ツジオさん=けいやんと呼んで、
やんやん3兄弟を楽しんでおります。
 

毎月1回開催し続けて、50回目。
本当にすごいよ、こうやん、けいやん!
おめでとう(≧▽≦)
 

私とこうやん(コーダイさん)とのつながりも、運命的なものを感じます。
 

コーダイさんがまだ雨のち晴れという自助会を立ち上げる前、
ツツジの会という自助会に参加していた私の隣に、コーダイさんがいました。

そして自助会が終わった後、私はなぜかものすごく、
「連絡先を交換したい」という衝動がわいてきたのです。
 
とてもシャイで緊張しいだった私は、普段めったな用事がない限り、
相手の連絡先を聞くということはしません。
 
でも、その日は別れて歩いて行くコーダイさんを後ろから見つめながら、
「どうしよう行っちゃう、どうしよう」という自分の思考と、
ドキドキする心をものすごく感じながらもどうしても放っておけず、
走っておいかけ、ドギマギするまま、肩をとんとんと叩きました。

それが始まりだったんですね。

 

その後コーダイさんが、自助会を自分で起こそうとしていることを知りました。
そしてその自助会に何回か参加させていただいたのが、もう4年ほど前です。

このことを今考えても、
その時なぜ追いかけてまで連絡先を交換したのかわかりませんし、
自分が起こしたことではないと感じます。

自分のマインドでは、想像もつかない感じです。
そしてそれが、人生って素敵だなぁと感じる所でもありますね。(^^)
 

そしてコーダイさん、ツジオさんが開いてくれた自助会でかおりんに出会い、
かおりんと共に喜び、苦しみを分かち合って成長してこられました。

この出会いを作ってくれたお二人にものすごく、感謝です。
 

お二人も元気そうでしたし、4年前に一緒に参加していた方も、
もう人前で話すのが大丈夫になったと言っていたり、
それぞれみなさん成長していっているのが感じられ、とても有意義な会でした。
 
コーダイさんは1人1人にお手紙までくれて、ありがとうね。
 
飲み会で出版の話をさせていただくと、
「ちぃやんの他に、ペンネーム新しく作っちゃう?」とか
「タイトル何にするの?ぜろまいんどっていう単語を広めるのもいいね」
とかみなさんが一緒に考えてくれて、うれしかったです。
 
本の出版にかおりんもものすごく喜んでくれて、泣きそうになってくれてました。
かおりん、いつも私のことを自分のことのように感じてくれてありがとうね。

 
雨のち晴れの50回記念の自助会は、普段完全に引きこもりのちぃやんが、
「自分がいなくなる(自分という概念が全体に溶けてなくなった)」
という体験をしてから初めての、たくさんの人と会う機会でした。
 
人前に出る緊張を事前に感じることもなく。ちぃやんが一番苦手とする、
「大勢でわいわいするとか、飲み会で話す」ことをしても大丈夫で。

自己紹介のときドキドキはしたのですが、でもそれはそれ。
という感じで不安や心配、判断はありませんでした。
 

あ。大丈夫だ。(笑)という感じで、
これならお話会を定期的に開いていっても、
もう大丈夫なんだなと思えました。

 

でも、10月22日の土曜日の集まりには今のところ誰も来ない感じなので、
もし来たい方がいらしたらぜひどうぞ(^^)→お話会の詳細はこちら

 
人数が1人とか2人とかだったら、内容の濃い
個人セッションをやらせていただくのもいいなと思っています。
 
ただ、誰も来なくても、それはそれ。なので、
それでも楽しそう(三浦と2人きりでリハーサルできるとか)
と思って集客の努力をしようともしないので、
本当に誰も来ないかもしれませんね。w
 

そして出版が決まって2日後の10月の17日。
ギャラクシーブックスの私の担当の方が
また最寄り駅まで来てくださり、
本を出すに当たっての細かいことをお話しくださいました。

 
「とってもかわいらしい女性の方だよ、一緒に行こう!」と私は言い。
三浦も一緒に来てくれて、2人でお話を聞きました。

私だけだと、うっかりしてしまうことも多そうなので、
私より記憶力の良い三浦がいてくれると助かります。
 

これから1年かけてゆっくりと本を出版しますが、
私が早く書ければ書けるほど、早くに出版ができるとのこと。
多分最短で6ヶ月ぐらいで出せるのかなという感じです。

 
出版について三浦は、すごいじゃん!という感じではなく、
いたって自然な感じで「よかったね」と喜んでくれ、
そしてこれは自然な流れだということを言ってました。
 

三浦もまあ不思議な存在ではありますが、引き寄せなのでしょうか。。

私も「飢えている自分」というのがいなくなったので、
出版決定!やったーこれで有名になれる!とか、お金がいっぱい稼げる!とか、
印税生活できるかなとか、全く思い浮かばなくて。(笑)

前だったら、少しぐらいそういう気持ちになったと思うんですけどね。

 
そういう意味でのすごい喜びってなくて。
なんか、静かな喜びがただあるというか。三浦に近い感覚なのかもです。
それにプラス、どう伝えていくのが一番いいのかな、という気持ちです。

 
あと思い浮かぶのは、ギャラクシーブックスさんと私、
お互いに良いタイミングだったのかな。よかったなあ。ということと、

それにしてもよくこんな不安定なブログと今までが不安定なちぃやんを見つけて、
オファーしてくれたなという担当の方のすごさと、(笑)

でも本当にご縁を下さってありがたいという気持ちです。
 

そんなちぃやんは11月中旬までに、
目次、まえがき、自己紹介などを考えていくという感じです。
 
5万文字程度の本になるのですが、ちぃやんの悩みどころはですね・・

いつもページの文字数が多くて、
いかに重要な部分以外をそぎおとしていくか、という所にあります(笑)

 
本当にネタは尽きなくて、書く気力さえあれば、どれだけでも書けると思うんです。

今までは寝たきりなどで気力そのものがありませんでしたから、
その反動はものすごいかもしれません(?)

 
自分がいなくなるということを2016年7月に体験してから、
ずっとここ数ヶ月、非二元、ノンデュアリティー、悟りに関しての本を
たくさん買って読んでいたんですよね。10冊ぐらいは読んだと思います。
 

「本当にちぃやんは、自分がいなくなったのか?」
という確認のためもありましたが、
自分という概念をつかまないことで本当に楽になったのは確かなので、
これをいかにわかりやすく人に伝えていくかを一番に考えています。
 

私はボキャブラリーも、記憶力も、説得力?も全然ないのですが、
でもやっぱり、できるだけみ〜んなが楽で自由になるために、
いろんな人の非二元、悟りなどを表している文字表現を勉強させてもらおう。
という気持ちです。
 

今回ギャラクシーブックスさんが求めているのはハウツー本ではなく、
エッセイ風の、あまり難しくなく、私の体験談からの気づきを重視した本
ということでした。

私も自分の体験談を入れていったほうが共感していただけたり、
こんなに苦しんでいた人が楽になれたんだと、
希望を持っていただけたりするのではないかと感じてます。

私も、難しくなく、みんながスラスラと興味深く読めて、かつ
今この瞬間が楽になり、そして今後の人生に長く影響を与えていける
(今後自由に楽になる生き方を目指していける)
そんな本にできたらいいなと思っています。
 

これから1ヶ月に1回は打ち合わせをしていくのかなという感じなのですが
普通はこちらから行くのが普通だと思うのに、
いつも来てくださって、本当にありがたいです。

なんだか丁重に扱われている感じをあとから実感して、
私らしくないというか、むずむずします。w
 

これから何が起こるかわからないし、ご期待に添えるかどうかも全然わかりません。
でもそれも含めて、とても楽しみです。

 



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

神様にテキトーに聞いた、2人の役割

ちぃやん
1.みんなを楽にすること
2.正直な生き方を伝えること
3.人と人を調和させること
4.神の考えを伝えること
5.霊を癒やすこと
6.神の存在を伝えること

三浦
1.楽しむこと
2.協力しあうこと
3.愛すること
4.自分を楽にすること
5.今を生きること
6.固定観念を超える人を増やすこと

だそうです。
本当にそうなのかはわかりませんが、
できたらいいね。(テキトーw)

どんな自分もあなたも、尊重します。

三浦とちぃやんは、みんなで今に正直に、
自由に生きられたら最高だと思っています。

だから私達と一緒の時は、
感情にフタをしなくて大丈夫です。

あなた自身の気持ちを見つめてください。
一緒に自分に正直に生きていきましょう。

「今」に抵抗するあらゆるマインドを超えて、
自由な人生を、共に歩んでいきませんか。

大切な同志&仲間たち

スマホで気軽に「ぜろまいんどLINE@」

友だち追加
↑クリックすると友達追加(情報購読)できます。

ブログ更新情報や、心が楽になる情報が届きます。
メールマガジンみたいなものですね。

ご質問・ご意見・応援メッセージ等も
ここからもお気軽に送っていただけます。

ツイッターはこちら(フォロー歓迎♪)

フェイスブックはこちら(フォロー歓迎♪)facebook009

RSS ぜろまいんどで自由に生きる。〜愛を知るための脱マインド〜

  • 祝!ぜろまいんど3周年!
    どうも、三浦です。 今日はなんと!ぜろまいんどの誕生日です! 気がつけばもう3年というかまだ3年というか分から […]