運命(宿命まで)を変えてくれた、ヨグマタ(相川圭子さん)の講演会に明日行ってきます♪→『ヒマラヤ大聖者のマインドフルネス』刊行記念

この記事は7分で読めます

こんにちは。ちぃやんです。(↑こちらの写真はヨグマタです)

明日は仲間のセッションをやらせていただいた後、
一緒にみんなでヨグマタの講演会を新宿まで聞きにいってきます。

 
ヨグマタは、私の「自分を犠牲にして与え続けないといけない」
という宿命であり運命でもあったものを、
「ただ存在するだけで愛を感じることができる」
というように変えてくれた恩人です。

 
つまりヨグマタは、常に足りないと感じる心から、
何もしなくても満たされている、に変えてくれる人です。

 
昨日も、ヨグマタの瞑想をやりたいという方がいて、
この講演会を紹介させてもらいました。
 
私が書くのはいつも急で申し訳ないのですが、
明日4月3日の19時から新宿の紀伊国屋書店で行われる出版記念講演会です。

今日の13時ごろに見たらまだ50席ぐらいはあったので、
もしご興味がある方は、よかったら行ってみてくださいね。
 

通常、ヨグマタの講演会は、
池袋や横浜のコミュニティカレッジなどの講演会が3000円ほどで聞けたり、
こうした出版記念講演会が、1000〜2000円で聞ける以外には、
瞑想の会員になって、東京目黒か恵比寿の瞑想道場でお会いするという方法があります。 

まだ会員になっていない場合は、断然お安くお会いできる
出版記念講演会や、コミュニティカレッジのお話し会がおすすめです。
 
不安な方はちぃやんと一緒に行くこともできますよ。

ちぃやんもなかなか出不精で、ヨグマタに会いに行く機会が少ないので
一緒に行きたい方がいれば、行く大きな理由ができますからね。(‘-‘*)

ちぃやんもできるだけ時間をあけますので、ご相談ください。

 

ヨグマタ(相川圭子さん)に出会って人生、運命、宿命が変わった

私はヨグマタに出会って瞑想をサボりながらも続けていくことで、
いろいろな苦しみがだいぶ減ったことはもちろんなのですが、
運命(宿命も)が変わったと確信しています。
 
ヨグマタも、
「カルマを解放することで運命を変えることができる。
それほどのパワーがヒマラヤの教えにはある。」
と実際に言っています。

 
私は、人のせいにするとか、自分の話は聞いてもらえないとか、
自分には価値がないとかのカルマ(思い癖)を解消するために、
この一生の大半を本当は過ごしていたと思うんです。

もしかしたら、一生かけても治らなかったかもしれないとも思うぐらい、
頑固な癖がありました。

 
この思い込みは本当に根強いもので、いくら一匹狼の私でも、
1人でどうにかできるものではありませんでした。
 
自分では人のせいにしているつもりは全然ないんですよ。
(人のせいにしている自覚がないと結構やっかいなんです)

人のせいにしたくもないのに、マインドが自然におしゃべりを始めます。
 
人に対して、どうしてこういうふうにするんだろうとか、
もっとこうしたほうがいいのにとか、いつも考えてしまっていたんですね。

 
恨みもあったわけですから、許せないという気持ちも強くありました。

 
母親との関係が和解して平和になったのも、
ヨグマタの力(神の力)のおかげだと思っています。

 

裸の付き合いがなぜか起こり、母と和解したエピソード

 
本当に不思議なことが起こって、全く甘えられなかった私が、
不安のデトックス中に、母親の家に1週間程度泊めてもらった時、
お風呂に一緒に入りたいとか、髪の毛を乾かしてもらったり、
一緒の布団で寝たいとか、そういうことを希望したのです。
 

お風呂に入ったら入ったで裸で抱きつくとかしてまして。。。
本当にありえないんです。本当に(笑)
 
一匹狼の私が、そんなことをするはずがありませんし、
できるはずもないのに、なぜそんなことが起こったのか。

というのは今でもわかりません。

 
今も考えると不思議すぎて、意味不明です。w

そんな不思議なデトックスの時期・・・それを経て、
私は母を許し、和解することができました。
 

母も、私があまりにも違うので、素直に話をしてくれたりして。
自分の発している波動、エネルギーが、相手にこんなに影響を与えるのだ、
ということを確信できたのもこれが大きいです。
 

形と心で戦っていた私に、気付きと理解をくれた

そして、母親との間で特に強く形成された、
「自分の話しは誰にも聞いてもらえない、そのぐらい価値のない存在なのだ」
という悲しみ、怒り、恨み。

それは常に限界までたまっているので、
実際に少しでも話を聞いてもらえないと感じると、
元旦那さんの前では涙が出たりすることを繰り返していました。
(普段は誰にも感情を見せずに我慢して笑っていました。)
 

結婚して新築の家を購入したわけですし、
元旦那さんとずっと一緒にいるのは、
運命的に当たり前だったような気がします。

 
それが家を飛び出し、三浦と出会い、共に生きるようになったという事自体が、
私には考えられないことです。

 
新たな人と生きるというのは、
普通は旦那さんがいて、結婚していて、そして新築の家があって、
という3個があるだけで、相当な制限になると思うんですね。

しかも母親に家の資金ほとんど出してもらってますから、なおさらです。

 
和解を通して、家の資金を出してもらうことで、
私は母から愛されていたんだということを初めて知りました。

 
母は、お金が大切で、私は心が大切だった。
ただそれだけのことだったんです。

 
私は役に立ちたいという気持ち(心)を母にプレゼントして、
母はお金(形)というプレゼントをくれて。

 
そしてお互いにプレゼントを受け取らず。おあいこになりました。
そしてそんなお互いを許し、理解することができた気がします。

(なんだかお互い、長い年月をかけた壮大な喧嘩が終わったという感じがしています)

 
私はこんなに辛いなら形なんていらない、お金なんていらない。
どうして相手の気持ちが考えられないのだろう。
形より、心こそが大切なんだと、母親とずっと1人で戦っていました。
 

でも今は、お互いに愛するということの意味が違ったというだけで、
形を大切にする人と、心を大切にする人、どちらもいていいし、
両方とも大切だ、そう感じています。

 

自分に正直に生きている三浦と出会って

結婚してそんなに経っていないのに三浦と出会った時、
普通は、新婚のうちに離婚を即決できなくても当然ですし、
どうかしてしまった、そう自分でも思うぐらいでした。

 
でも、自分の生きたい(行きたい)道がわかったんでしょうね。

どんどん本来の自分に戻っていくにつれて、
「存在の罪悪感から、恩返ししたり、自分に妥協して生きていかないといけない」

という気持ちから、

「本当は、私はなによりも自分の気持ちに正直に生きたいんだ」

その気持ちが何よりも強いことを感じました。

 
それが例え、今は母や旦那さんのことを傷つけることになっても、
結果的にはそれが一番みんなにとって良いことなのかもしれない。

そういう直感みたいなものも強くあって、
怖いという気持ちよりそれが勝ったんですね。

 
というか、何かに守られているような感じがして、
普通すごく怖いと思うのに、恐怖もなぜか少なかったですし、
導かれるようにすべてが上手く進んでそうなっていますから、
不思議でしょうがありませんでした。
 
今では母とも、元旦那さんとも、前よりも自然に話せるようになっています。

 

自分と向き合い、合宿のおかげもあり一番根深いマインドが取れる

三浦と一緒に過ごすようになっても、
話を聞いてもらえない感は根強く残っていまして、
これが生きていく上で本当にネックになっていました。
 
本当にいろいろなマインド(思い癖)は取れたのですが、
それだけは本当に一番強いのではないかというほど根深かったのです。

人と話す時、一瞬でもそれが思い出されない時はありませんでした。

 
実際に三浦は聞いているつもりでも、
私の聞いてくれていないという基準に当てはまると、私はすぐに落ち込んで、
重い空気を出して悩ませたりしました。
 

でも三浦は、私を一度も責めず、いつも優しく受け止めてくれました。

そのおかげで私は三浦を責めることができず、
自分と本当に向き合わなければならない所まで来たんですね。

(元旦那さんは、私が我慢の限界が来て怒ると、怒り返してくる時もあったので、
私はそのおかげで元旦那さんのせいにできていたわけです。)

 
責められない事自体はとてもいいのですが、
自分と本当に向き合うということは、それ以上に大変だったりするんですよね。

 
そしてついに覚悟を決めてヨグマタの7日間の合宿に参加した私は、

「誰も聞いてくれない。とても悲しい。絶対また聞いてくれないだろう。
そして実際に話しを聞いてくれなかった時は、自分には価値がないに自動的に結びつく。」
そういうカルマから、

今は
「聞いてくれても、聞いてくれなくても、どちらでも全然だいじょうぶ。
聞いてなくても、心に反応がほとんどない。」

というフラットな感じになりました。

 
これは本当にすごくすごく自分の中で大きな変化で、
今までと比べたら本当に自由で軽くなったんです。
 
これからの課題もまだまだ出てきていますが、

神様とつながっていると、
本当に守られていて、良い方向に行くんだな。という安心感があり、
その安心感はお金では買えないものだととても感じています。
 
三浦もそうですが、神の存在につなげてくれたヨグマタも、
私の命の恩人と言える人です。

私にはいろいろなカルマがありすぎたのですが、
もう誰にも話を聞いてくれない、そして生きている価値がない。
その大きな思い込みが常にあるだけで、もう生きていたくないぐらいでしたので
本当に救われました。
 

瞑想、合宿の値段に私が反発して瞑想をすぐやめた過去

ヨグマタの合宿や瞑想は、普通に考えるとお値段は高めなのかもしれません。

ヨグマタに出会った最初のころは、
「みんなが気軽に受けられる値段にしたほうがいいんじゃないの、
神様だったら無料でみんなを幸せにしてあげたらいいのに!」

となぜか怒りと疑いがものすごく、
2週間で瞑想自体をやめてしまった過去も実はありました。

 

今は亡き恩人の、ヨグマタにつなげてくれたひろみさんには、

「命をかけて得たサマディという悟りの伝授は、
本来お金を払ってもらえるものじゃないと思う。

ヨグマタ自身も、ものすごく苦労して自分が得たものを、
どんな人にも、少しのお金で与えるというのは、もしかしたら
本当にそうしたいと思っているわけじゃないかもしれないよ。」

 
みたいなことを言われて、えー。そうなのかな。とも思っていたのですが
今は全くその通りだと思います。

 
今は本もたくさん出されて、来る人も増えたこともあり、
値段もだいぶお安く受けやすくなっても来ていますし、
常にいろいろなことを改善したり、努力されていることを感じます。
 

今までは口伝のみで秘宝として受け継がれてきたそのディクシャという儀式を、
今までの形をやぶってまで日本で伝えることをされているわけなので
今までの悟りを開いた大聖者さんたちに申し訳ないことをしているかもしれない。
とヨグマタが言っているいうことも聞きました。

 
それは、日本では神様を信じるとか、そういうことがなかなかできないために、
すごいものを与えているんだけど、わけがわからずに粗末にされることが多いからのようです。
 
ヨグマタはなぜ日本で活動しているのかというと、
ヨグマタの師匠のハリババジという方に、「日本の人たちを救いなさい」
と言ってもらえたからのようです。

 
普通は、師匠(グル)に対しては日常いつもお世話をしたり
一生奉仕したりするのが当たり前のようです。

 
ヨグマタは究極の悟りを開いていますので、インドに行けばグルどころか、
神とあがめられ、もう一生お金にもこまらず崇拝されて過ごせると思うんです。

 
日本という信仰があまり進んでいないどころか、
批判の的になる可能性も非常に高い場所で、
日本のみんなの幸せのためにろくな睡眠も取らずに活動をする。

 
それは本当に大変なことだと思いますし、
自分の心が浄化された今、本来お金で買えるものでは全くないことを、
奇跡なんだということを、実感させてもらっています。

 

興味があればヨグマタジ(相川圭子さん)の本を読んでみてください

ヨグマタは寝る時間を惜しんでまで日々、本を書き続けておられまして、
去年、今年とものすごい勢いで月に1回ぐらい出版し続けています。
 
本を書く立場になった私は少しわかるのですが、
それは本当に無理をしないと無理ですw
(すごく原稿が遅れている私です)
 

1ヶ月で全部終わらすなんて、寝ないでやらないと本当に無理で、
毎日活動もちゃんとしながら、講演会もしながら、人も育てながら
メルマガも書きながら本も書くって、すごいことだと思っています。

 
私のほうが倍ぐらい若いのに、
サマディ(悟り)のパワーは年齢を超えるんですねえ。

今でも髪の毛も真っ黒なヨグマタの、本を読むだけでも
パワーがもらえますので、よかったらお好きなものを買ってみてくださいね。

Amazonで出されているヨグマタ(相川圭子さん)の本一覧
 
ヨグマタの公式サイトはこちらです。
 

 



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

【個人セッション】2017年8月のキャンペーンは、カルマ(思い癖)とネガティブ解放&神様にみんなでお願い事を叶えてもらおうです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

神様にテキトーに聞いた、2人の役割

ちぃやん
1.みんなを楽にすること
2.正直な生き方を伝えること
3.人と人を調和させること
4.神の考えを伝えること
5.霊を癒やすこと
6.神の存在を伝えること

三浦
1.楽しむこと
2.協力しあうこと
3.愛すること
4.自分を楽にすること
5.今を生きること
6.固定観念を超える人を増やすこと

だそうです。
本当にそうなのかはわかりませんが、
できたらいいね。(テキトーw)

どんな自分もあなたも、尊重します。

三浦とちぃやんは、みんなで今に正直に、
自由に生きられたら最高だと思っています。

だから私達と一緒の時は、
感情にフタをしなくて大丈夫です。

あなた自身の気持ちを見つめてください。
一緒に自分に正直に生きていきましょう。

「今」に抵抗するあらゆるマインドを超えて、
自由な人生を、共に歩んでいきませんか。

大切な同志&仲間たち

スマホで気軽に「ぜろまいんどLINE@」

友だち追加
↑クリックすると友達追加(情報購読)できます。

ブログ更新情報や、心が楽になる情報が届きます。
メールマガジンみたいなものですね。

ご質問・ご意見・応援メッセージ等も
ここからもお気軽に送っていただけます。

ツイッターはこちら(フォロー歓迎♪)

フェイスブックはこちら(フォロー歓迎♪)facebook009

RSS ぜろまいんどで自由に生きる。〜愛を知るための脱マインド〜

  • 祝!ぜろまいんど3周年!
    どうも、三浦です。 今日はなんと!ぜろまいんどの誕生日です! 気がつけばもう3年というかまだ3年というか分から […]