アタマでコントロールできないもの、なーんだ?

この記事は2分で読めます

りえです。
       ↑
大阪にある、箕面(みのお)は、紅葉の名所で、もみじの天ぷらというお菓子が有名でありんす♪

ココロと天気って、似てなくないですかぁ?

雨降りの日に
『雨、だいっきらい! 晴れろぉぉぉ!』
って、髪を振り乱して、ジダンダ踏んで、晴れ乞いwしても、
どーにもできない

雨を『受け入れて
新しいレインシューズをはいて
お気に入りの傘をさして出かけたり。
お家の中で、ハナウタまじりにお菓子作りして、
美味しいお茶を入れるのが
ポジティブ。

もちろん、雨の中、陽気に踊り狂いたければ、
それもSUPERポジティブw

雨も、晴れも、良い、悪いはないのです。

感情も、良い、悪いはなくて

かなしい
うれしい
たのしい
せつない
その他、感じる、あらゆる種類の感情
受け入れ』、味わうのが
ポジティブ。

たとえば、雨降りの日と同じように。

失恋して。
恥ずかしいし
情けないし
カッコ悪いし
悲しいし
苦しいし
できればやり直したいし
許せないし
理不尽だし
惨めだけど
全部受け入れ、味わって
精一杯、ひたむきに恋愛した自分に感謝して
感情やココロの傷とさようならするのが
ポジティブ。

悲しいね、つらいね。
あんなに人を好きになれたなんて
すばらしぃね。
よくがんばったね。
ありがとう。
さようなら。

ほんとは悲しいのに
なかったことにして
元気なフリをしている
のが
ネガティブ。
 
悪い不快な感情に蓋をしているのが
ネガティブ。

にんげんに生まれたからには

天気も、感情も
ぜんぶを味わう。

やってくるままに。

ありのままに。

春も夏も秋も冬も
あるがままに、季節と一緒に過ごす。

蓋をして、
ためていた
昔の感情たちも
時を越えていま味わって
光に変える

毎晩、満月でいて欲しくても
月には月のペースがあるし。

毎日、ちょーぜつhappyでいたくても
ココロにはココロのペースがあるから。

『早く元気になんなさいよ!』
『もっと元気になんなさいよ!』

って、アタマにいわれてもぉ。

ムリなもんはムリw

じゃあ
受け入れて
味わって。

ありがとう、さようなら。

にんげんが天候を思い通りに左右できないのと同じくらい
アタマでココロをコントロールすることはできないんですのよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

関連記事

    • さあやん
    • 2015年 8月6日

    もみじの天ぷら、おいしいですよねっ(^^*)♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

メールはこちらから♪

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 確認ページはございませんので、
内容をご確認の上チェックを入れてください。