幸せになるために、本当は条件なんかないんだよね。自分が不幸になってでも、それをやりたいんだよね。

この記事は5分で読めます

意味、わかりますか?
わからない方はこれを読むと少しわかるかもしれません。
 
私は笑うことが本当はやりたいので、今、この瞬間に笑顔を作れば幸せです。

そこに条件がなくても笑顔にはなれます。(^_^)
 
それで本当は良かったりするのに、私には無意識で自分を責める計算式がインストールされていて、意識的に生きない限りは、その思考が浮かんでくるようになっています。

頭では楽しく楽に生きたい。そう思う以外のなにものでもありません。

 
だいぶそうなってきましたが、責めストーリーの中にどっぷり使っていることがアイデンティティになっている場合がある(溝口あゆかさんの言う、ネガティブナルシズムというものですね)と最近気づきました。

それはどういうことなのかは、以下にある灰色の部分の私のEFTとMRの記録を読んでもらえるとわかると思いますが、私の場合は「人の恐怖や負の感情につながることで自分を保っていると思いこんでいる」という状態です。
 

今までの体験した記憶や潜在意識にインプットされている自分の中の思い込みが計算式となって、頭よりも感情としてそう動く仕組みになっているようです。

  
そこには、自分にとってのメリットが何かしらあるんですよね。

実際にはメリットになっていなくても、自分がメリットだと信じ込んでいるものなんです。
 

だからあなたが何のメリットにコミットしているのかを知ることで、未来をより良くできるとも言えます。

逆に知らなければ、奥深くの計算式がずっと発動している中、頭では違うことを考えて行動するので、自分の中で戦っている状態になってしまいます。
 
だから、幸せになりたくても本当はなりたくないとか、お金を稼ぎたいと思っていても本当はいらないと思っているなどの深い計算式があるかもしれないんです。
 

自分の力ってすごいですよ。
 

ゼウスさんは、

「人間は、自分が起こしたいことを起こす力があります。

そして、起こしたいこと以外を拒否する力もあります。」

と言っていました。

 
本当は自分を幸せにしたいか不幸にしたいかは、自分で決めていると感じています。

それが無意識であっても、自分の中に本当は入っているんです。
 

自分の潜在的な深いところで納得してしまっている、つじつまが合わない感情的な部分だったりするので、自分の中を深く見ていかないとなかなかわけがわかりません。
 

無意識を意識化する。
 

来てくださった方とお話をする際にも、まずはそういうところから一緒に見ていきたいなぁと思っています。

 
私と三浦は、ものすごく根本的に解決するのが好きなんです(^_^)

基本的に無駄な時間は使いたくないけど、根本的に解決して、本当の意味で周りの人が笑顔になるために多くの時間を使っても惜しくない。そう思っています。

だから来てくださる方とはじっくり向き合います。

 
例えば私の潜在意識にアクセスしたときのストーリーを1つご紹介しますが、自分でも、「えっ、そのメリットのためにそこまでする?」って感じでした。

よっぽど私は人と本当はつながりたいのだと感じた瞬間です。
 

これは私のマトリックス・リインプリンティング(MR)とエモーショナルフリーダムテクニック(EFT)の記録で、いつも自分でしたときに日記みたいに記録しているものをそのまま引用したものになります。

ここからスタートです。
 

おなかが恐怖でいっぱい。で圧迫されている感じ。
おなかのあたりが特に感じるけど背中もかな。

おなかが恐怖をスローEFTしていくと、恐怖という大きな煙に自分が巻かれていて、完全に私は煙の中に入っちゃってる、というイメージが。

もう支配されてしまっている。
 
でも、私はそれでも、人の恐怖を吸いたいんだ。という感覚があった。

「どうして?」

と聞くと、一番深くにあったものは、

「恐怖を吸ってあげれば、一緒にいられるかもしれないから。」

「辛いけど、それでもやっぱりつながっていたい。
私は自分がダメージをうけても、恐怖に包まれようとも、相手が笑顔になるためになら、いつか一緒に幸せになりながらつながれるためには、私が恐怖や不安を吸ってあげたい。

私にはそれしかできることがないから。」

そう言っていた。
 
多くの人が本音に対して無意識であり、意識的に本音で話すことができないことをずっと感じていながらも、自信がなかった自分が苦しみながら選んだものがそれなんだ、と感じた。

いつか気づいてくれるかもしれない。だから私はその時まで、否定されたり、一切話しを聞いてもらえなくても、自分にできることをして待つしか無い、そういう絶望の気持ちだったと思う。(実際に母との関係性がそうでした。)
 

とても悲しい感じがして、涙が実際にたくさんでた。

そして何をするわけでもなく、そのままタッピングを続けると、ちーちゃんに渦巻いていた恐怖の煙が去っていったとともに、おなかの感覚がなくなっていた。今回は何もしてないから不思議だったけど、気づいた上で、ただそのまま受け止めてあげられたということにつながったのかもしれない。

 
しかししばらくタッピングを続けると、喉や胸(特に喉)あたりに不安感。
どうして?と聞くと、「私が苦しいということを周りに出してしまうと、相手を苦しめてしまうかもしれない」ということだった。

「でも、相手に頼ることで相手が喜んでくれる場合もあるんだよ?だから聞いてみよう?」

と言うも、そこまで納得ができない様子だったので、

「まずはじゃあ、本音を出すということを、苦しいという感じじゃなくて、笑顔でポジティブなことで、そして喜びあえることで、少しずつ出していこう?」

ということでお話をしたら、少し納得してくれたようなのでそれで続ける。

 
しばらくして笑顔のちーちゃんが、私の中に統合された。

それを刷り込みしたけど、楽しい嬉しい感情というのは、そこまで大きいものではなく、どちらかというと可もなく不可もなくという感覚だった。

でもやり終わったあとに背中、お腹に最初よりは小さいけど、同じような吸っているのと同じような感覚があった。

まだ何かあるみたいだから取り組んでいきたい。

 

まだまだ日記は続くのですが、これに気づいたことで、人生が全く変わっていくのだろうという感覚がありました。

ここまでは過去の私の記憶のストーリーであって、これからは自分が楽に繋がれる方法でみんなで幸せになっていいんだなと。
 

やり方ですが、最初はきっかけのイメージ映像が浮かぶまでスローEFTというものをやり、イメージが出てきたらそれからはマトリックス・リインプリンティング(MR)というものをやっています。
(セッションもすることができますので、必要な方は一番下のメールフォームから送ってくださいね。)
 

ここでは私は、人の恐怖を通して人とつながれると思いこんでいる、そう信じているというのが自分にとってメリットです。

私が母からの言葉で傷ついたときは、言い返すこともできずに黙って感情を抑えている(のに傷ついていないふりをできるだけする)タイプでした。

その中でも自分が相手を助けて本当の意味でつながったと思えるためにできることは、自分では感情を共感してあげて真面目に受け止めて(吸って)あげることだった、ということなんでしょうね。

(それでも、相手が本当の意味で笑顔になったと思えることがほとんどなくて、絶望していたことには変わりがないんですが、それでも自分の命を削ってそれをやり続けるしか方法がなかったと思い込んでいた、という感じです。)

 

その計算式は今でも私の中に根深く入っていて、(そんなことをみんなに対してしていたら自分は大変すぎるし、幸せとは言えなくなってくるのですが(苦笑))新しい計算式をインストールしてあげて、現実でもそれを少しずつ体験していくことで修正していくことができます。

 
本当はもうつながっているんだよ。むしろ、「恐怖を通してしかつながれない、という制限をかけているのは自分なんだよ。」ということをいかに感覚として納得していけるかというところですね。

思い込みは、良い悪い関係なく、すべて制限になっているのではないかということを感じます。
良いことも、それ以上の本当は良いことが起こるのに、これぐらいで良いと制限している感じです。

 

思い込みの断捨離、していきませんか?私と三浦も手伝います♬

7月16日(月曜日)海の日の祝日に掘り下げワーク主催します。
埼玉県で、13時30分からスタート。
懇親会も17時30分から焼き肉屋さんでやります。(ヒッキーさんも懇親会にも来てくれます)
 
詳細はこちらからお問い合わせください。
締め切りは7月14日23時までです。ギリギリの場合は電話番号をお書きください。

掘り下げワークというのは、上の私の例のように、潜在意識に入っているような自分の中の思い込みを探し、気づいてあげるというワークです。

気づくと、現実に変化が起こってきます。

掘り下げプロのヒッキーさんも来てくださり、やり方を教えてくれますよ💓
私達も初参加なので楽しみにしています。三浦も女王も来ますよ。

 
7月16日は対面でできますが、この日ではなくても、電話でも私と三浦とでお話ができます。

私達だけの場合は、お金うんぬんは後でお互いに相談するとして、まずは話してみませんか?という気持ちが大きいです。

あなたの心に正直に、感じるままに行動してみてくださいね(^_^)

私達とコンタクトをとってみたい方はこちらから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

本当の自分で生きてみませんか。

マインドを超えた先に、愛があります。

愛はあなた自身のことです。

あなたが愛そのものである、ということを思い出した時、生き方が変わっていきます。

思い出すこととは、体感すること。

体感をしたい方は、私達と接してみてください。

体験を通して、本当の気持ちがよみがえります。

ゼウスさんに聞いた、ぜろまいんどの2人の役割

ちぃやん
1.みんなを楽にすること
2.正直な生き方を伝えること
3.人と人を調和させること
4.神の考えを伝えること
5.霊を癒やすこと
6.神の存在を伝えること

三浦
1.楽しむこと
2.協力しあうこと
3.愛すること
4.自分を楽にすること
5.今を生きること
6.固定観念を超える人を増やすこと

RSS ぜろまいんど 〜愛を知るための脱マインド〜

メールフォーム

ご質問・ご意見・応援メッセージ等は、
メールフォームからお気軽に何でも送ってください。

ブログをメールで購読する

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。
登録した後にメールが届くので、確認URLをクリックすれば完了です。