【マトリックス体験談1】母と旦那さんの苦しみを背負ってしまう潜在意識のちぃやんを解放

この記事は4分で読めます

マトリックス・リインプリンティング実践日記1個目

パソコンをやっていたら、右の肩がすごく痛くなってきたので
スローEFTをすると、母を肩にのせてるかんじがした。
(スローEFTについてものちのち説明しますね)

潜在意識のちぃやんにアクセスすると、
ちぃやんの肩の上に、母と、
その後ろに旦那さんものせているイメージが出てきた。

2人が幸せになってほしいから、
私が2人を背負って、1人でがんばらなくちゃ。

そういう感じだった。

 

それで、タッピングしてもいいかい?
と潜在意識のイメージのちぃやんに聞くと、
「私ががんばらなくちゃ」ってかんじで最初は拒否した。

 

でも、もっと楽しくみんなで幸せになる方法があるよ!というと、
それなら、やってみたい。
という感じで、タッピングを許してくれた。

 

タッピングしていると、疲れ果ててばたと3人で倒れた。

それで、私が、疲れたよね、みんな休憩しよう?
と母と旦那さんに語りかけても、

2人はまだがんばらねばならない。
という感じで歩いていってしまった。

 

それを見て、じゃあまず私が1人で休憩しようと、
お布団で休んだりしていた。

三浦も遊ぼうか?といってくれたけど、
ちぃやんは、「いや、疲れすぎていて1人で寝るよ。」
といって眠った。

 

そして起きて、三浦と少しずつ遊ぼうかということになった。

なぜか三浦に私が吸収され、
カンガルーのように三浦の袋に入り頭だけ出していた。
(潜在意識の中ではへんなことも何でも起こるんですよねw)

 

それは、りえちんがチャネリングで言ってくれたように、
私は三浦の手のひらの上でだったら
安心して遊べるということとつながっている。

 
動物園にいってゾウを見て、三浦が、
「ほら~ぞうはあんなにでっかいのに、生きてるんだぞ~。」
という当たり前のことをいっていて。

私は、三浦が感じている楽しさを、
カンガルーの子供のようにくっついているからこそ、
なるほど~と感じることができていた。
 

1人で楽しみに行くことは私はとても怖く、
三浦という土台があってこそ、
楽しむことができるという感じなのだ。

 
私のマトリックスとりえちんのチャネリングは
別々にやっているはずなのに潜在意識を覗くと、
見事にリンクしている。すごいな。
 

そして次はお花を見て、「きれいでしょう、ちぃ~。」
って三浦がいってくれて、恐る恐る楽しむ私。

少しずつ楽しめるようになってきて、
三浦に、きれいだねって自分から言ったりすることができた。

そしてちょっとうれしさを感じていた。
 

芝生で日向ぼっこをしていて、三浦と一緒に寝る。

寝ていたらとても心地よくて気持ちよくて、
「あぁ、こういうふうに自分が楽しむっていうのもいいもんだな」
と思えるようになってきていた。
 
これを、お母さんや旦那さんにも共有できたら、
2人もがんばりすぎないでも幸せを感じられるようになるかな?
といつもの癖で感じていた。

 
そして三浦が話しかけにいったけど、
2人ともぜんぜん三浦の話を聞こうとしない。
 

だから2人ともがんばりすぎてつまづいたり、
何かショックなことが起きたときに、
2人で心から受け入れてあげることで
お話を聞いてくれるようになった。

 

まずはお母さん。
「お母さんは何で遊びたい?」って聞いたら、旅行だと。
 
お母さんは旅行に行ったりすることで、
視覚的にいろいろ見て楽しんでいるということが
大きいことがわかったので、じゃあ、今度は1人じゃなくて、
一緒にいろいろなものをみましょうと三浦が言ってくれた。

(後で一緒に銭湯に行った時、お母さんは旅行で一番何が楽しい?
と聞いてみると、「やっぱりいろいろなものを見ることかな。」
と言っていて、私はごはんを食べることが一番楽しいのかな?
と思っていたので、意外でした・・・(*^^*))

 
そして相変わらずカンガルーのように
私は三浦のおなかに入っているわけだが、
三浦がお母さんを楽しませてあげていた。

 
お母さんと一緒にお花などを見て、
喜んでいるのを見て私もほっとした。

 
そして次は旦那さん。
旦那さんは、お仕事を応援してほしいといった。

旦那さんに必要なことは、1人で全部やるのではなく、
心を開いてみんなにやってほしいことを
頼める自分になるということだった。

 

だから私が心から応援したり、
ぜろまいんどがいずれみんなに知れ渡って、
いろいろな人が仲間になってくれたとき、
旦那さんに、ちぃやんと違ってすごく謙虚でかわいくて、
旦那さんのことをサポートしてくれる
女の人を紹介することができた。

 
それを見て私は本当によかったと、実際に涙が流れてきた。

 
旦那さんのことはそんなに心配しているつもりはなくても、
実際に潜在意識をのぞいていくと
やっぱりとっても心配していて、
本当に幸せになって欲しいって思っているようだ。

 
私1人では、こういうふうに人を幸せにしてあげられるだけの
エネルギーはなく、現実に1人でどんなにがんばっても
お母さんや旦那さんを喜ばせてあげることはできなかった。

 
エネルギーの高い三浦が来てくれたからこそ、
私は自分が思っていた夢を、
「どんな人でもみんなで一緒に、幸せになっていこう」
っていうことを、今度こそ、実現できるかもしれない。

 
いや、2人なら実現できる。という確信がなぜかあって、
すごくうれしくてうれしくて、すっごくたくさん泣いた。

 
お母さんと旦那さんだけじゃなくて、
真剣に関わってくれる方みんなが、
どんどん幸せになっていくというイメージが見えて、
さらにボロボロ泣いた。

 
どんどんみんな、
私たちに笑いかけてくれるぐらいの余裕が出てきて、
そして私は、キャラクターとしてそこに存在しているだけで、
みんながありがとうって言ってくれる。

 

ただそれを私は受け取ればいい。

 
1人でがんばってがんばってがんばらなくても、
「私は存在しているだけで、みんなが喜んでくれる」
という境地に達していて、すごくうれしかった。

 
今はとってもまだまだ受け取りべただけど、
でも、これはマインドをゼロにしていけば
本当にいける境地だと感じた。

 
三浦はいつものようにぶっちゅうしてくれたり、
なでなでしてくれたりしていて、
それをちゃんと受け取るイメージ。

 
他のみんなも、私が何もしなくても、笑っているだけで、

ぶっちゅうしてくれたり、
はぐしてくれたり。
ニコニコしてくれたり。

 

本田晃一さんや竹田和平さんも出てきてハグしてくれたりした。

みんなと一緒に幸せになってすごくうれしかった。

1対多でセミナーとかもしていて、
私がいるだけで、みんな笑ってくれた。

すごくうれしかった。
私がへまをしてもみんな笑ってくれる。

 

すごくいい感じでそういうイメージも取り入れて、
潜在意識に書き込んだ。

 
三浦が最後、本当に心をこめて抱きしめてくれながら
書き込みをして、おなかがぽよぽよで幸せだった。

 
これは本当にそのままの、
ちぃやんの個人的なそのままの感想を書き込んでいますので
照れますがご了承ください笑

質問がありましたらいつでも右のメールフォームや
コメントからどうぞ♪

 



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

神様にテキトーに聞いた、2人の役割

ちぃやん
1.みんなを楽にすること
2.正直な生き方を伝えること
3.人と人を調和させること
4.神の考えを伝えること
5.霊を癒やすこと
6.神の存在を伝えること

三浦
1.楽しむこと
2.協力しあうこと
3.愛すること
4.自分を楽にすること
5.今を生きること
6.固定観念を超える人を増やすこと

だそうです。
本当にそうなのかはわかりませんが、
できたらいいね。(テキトーw)

どんな自分もあなたも、尊重します。

三浦とちぃやんは、みんなで今に正直に、
自由に生きられたら最高だと思っています。

だから私達と一緒の時は、
感情にフタをしなくて大丈夫です。

あなた自身の気持ちを見つめてください。
一緒に自分に正直に生きていきましょう。

「今」に抵抗するあらゆるマインドを超えて、
自由な人生を、共に歩んでいきませんか。

大切な同志&仲間たち

スマホで気軽に「ぜろまいんどLINE@」

友だち追加
↑クリックすると友達追加(情報購読)できます。

ブログ更新情報や、心が楽になる情報が届きます。
メールマガジンみたいなものですね。

ご質問・ご意見・応援メッセージ等も
ここからもお気軽に送っていただけます。

ツイッターはこちら(フォロー歓迎♪)

フェイスブックはこちら(フォロー歓迎♪)facebook009

RSS ぜろまいんどで自由に生きる。〜愛を知るための脱マインド〜

  • 祝!ぜろまいんど3周年!
    どうも、三浦です。 今日はなんと!ぜろまいんどの誕生日です! 気がつけばもう3年というかまだ3年というか分から […]