タロットの引き方と、実際のタロットカードセッションレポート(神様の解説付き)

この記事は6分で読めます

「タロットって、カードを引くだけで、
正確に状態や運命がわかるなんて、本当かなあ?
適当にカードを引いても同じなのかなぁ。」

 
なんてずーっと思っていたちぃやんですが、実際にカードを使い始めて、
本当にぴったりのものばかりが出るので、少し怖くなってきました。w
 

でも、神様との会話も自分のマインドが入れば入るほどできなくなるし、
カードの絵が見えないからこそ、直感が働くことができる感じなんだと思いました。
 

カードで出た問題があまりにも当たっていて、
はるかさんも記事の公開をためらっていたほどです。

しかし、はるかさんからいただいたメールに

でも、神様からのクリアリングが進むにつれて、
そうか、これも記事を非公開にするという形で
私が抱え込む必要もないのか、と思いました。

こう書いてあり、この記事を公開させていただけることになりました。
 

はるかさんも少しずつ楽になり、
生活を楽しめる余裕も出てきたとのことで、
とてもうれしくなりました(≧▽≦)

みなさんで一緒にはるかさんのことを応援できれば、なおうれしいです♪

 
タロットカードは、

タロット バイブル 78枚の真の意味
という本と、神様の助言を参考にさせていただいてます。
 

みんなでチーズケーキを食べている間にカードを出すと、
はるかさんが1人で3枚のカードを早速引いていました。

それが一番上の写真の、3枚のタロットカードです。

 
本当は、過去、現在、未来というふうに意識して引けば
そういうカードが出るようなのですが、
あまり意識しないで引いていたので、
現状の状態が3枚のカードで表れたようです。
 

適当に引いても大丈夫なのかな?と神様に確認すると、
「ちゃんと引けていますよ」と言ってくれたので、
詳しく3枚を解説してみたいと思います。

 

1枚目のカード「ワンドの8」逆位置

・計画を結果に結びつけるには、さらに意識的に導きや
助言を得る必要があるかもしれない

ということが、はるかさんに当てはまるということでした。
 

カードに人がいないのは、誰も邪魔が出来ないという意味らしいです。

このカードのポジティブなエネルギーは、
それを歓迎してくれるハートへと届くであろう
ということを示しています。

 
神様いわく、「もっと楽になっていいですよ」
ということを伝えるカードということです。

 

2枚目のカード「クイーンオブワンズ」逆位置

逆位置に書いてあったこととしては、

・寛大で危機に強い
・このクイーンは、だらだらと続く状況を堪え難く感じる
・この彼女には、人々と一緒にいて、人生を謳歌できる環境が必要
・ものの限度をわきまえることについての困難

これらが全てはるかさんに当てはまるということ。
 

このカードのクイーンは、自信に溢れ、力強く、ハッピーです。
彼女の本質は熟練であり、ゆえに彼女は火のマスターです。
彼女は完全な自信の、女性的な側面を示しています。

テーマは、人生への愛。

 
神様いわく、

「もっと自信を感じていいんですよ」

というカードみたいです。
 

神様が言った言葉を元にカードの説明を見てみたら、
本当に自信というテーマでちょっとびっくりでした。
 

確かにはるかさんは、熟練された女王、
という言葉がぴったりな感じの女性です♪

 
1枚目と2枚めのカードはどちらも「火」のエレメントのカードみたいで、
はるかさんには火のエネルギーが必要だということでした。
 

(神様は本当は一番は土が必要だと言ってたのですが、
(自然とつながることが必要とか、コツコツ堅実にやっていくという意味で)
今必要なテーマが「火」に関係しているということみたいです)

 

3枚目のカード、「魔術師」逆位置

・ブロックされたエネルギー。
それゆえ、気弱に感じる、または力を誤用する。

・自分の人生における純粋さと真実に、
再びつながる必要があるかもしれない。

これらの2つがはるかさんに当てはまるということでした。

 

エネルギーが流れるこの経験は、
偉大な魔術師だけのものではありません。

芸術家はみなこのことを知っていますし、
科学者も教師もアスリートも知っています。

誰でも画家か作家に訪ねてみれば、
彼らは皆、同じことを言うでしょう。

 
「調子がいい時は、僕が何かしているというより、
僕を通して何かがやってくれているようなんだ。

僕はその邪魔をしないようにしているだけなんだよ。」

と。

 
(↑これは本当にその通りで、重要ポイントなんですよね!
1人1人のマインドが、自然な成功をブロックしていることがほとんどなんです。)

 
神様いわく、このカードは

「能力を発揮していいんですよ。」

と教えてくれているとのこと。

 

この3枚のカードを引いた後、マトリックス・リインプリンティングセッションをやって
最後に少し時間があまったので、テーマを決めて、
今度はちゃんと引いてみることにしました。
 

1番最初の3枚は、やり方を全くお教えしてないうちに、
はるかさんなりに引いたものだったのですが、
神様に確認すると「ちゃんと引けていますよ。」とのことでした。

 
確かに、はるかさんの今の状態を現しているような気がするカードでした。

 
本当のタロットカードのやり方は、シャッフルして、
1枚1枚全部手で並べていくほうが正確に出るとのこと。
 

でも、それでは時間がかかってしまうので、
シャッフルした後に「の」の字に広げて、そこから引いてもらう。

IMG_2454
↑こんな感じです。

それがやり方としては一番いいと、
妖精さん&神様に教えてもらいました。

 
そのやり方で、今度はテーマを決めて引いてもらいました。

 

最初のテーマは「お母さん。」

 
出たのはこの2枚のカード。
IMG_2808

 

1枚目のカードは、「カップのクイーン」逆位置

このカードは、献身を意味します。
 

神様いわく、

「助けなくても大丈夫です。」

ということを伝えたいと。
 

確かにはるかさんのお話しを聞いたり、
マトリックス・リインプリンティングセッションをやっていると、
自分を犠牲にしてもお母さんを助けてあげようと、
一生懸命で優しい様子が伺えました。
 

逆位置は、

・ビジョンと行動の結びつきが弱まり、
内面的な世界にひきこもったり、感情を偽って行動する。

・家族間の感情的緊張の可能性

ということがはるかさんに当てはまっているとのこと。

 
では、それをどうすればいいのか?

ということを意図して、そのまま2枚めのカードを引いてもらいます。

 

2枚めのカード「ワンドの10」正位置

このカードは、どういうことをはるかさんに伝えたいんですか?
と神様に聞くと、「今は背負いすぎています。」とのこと。

だから背負わなくていいということを、
このカードは言ってくれているとのことでした。
 

そしてから、意味をタロットの本で確認してみると、
本当にそのようなことが書いてありました。
 

・重荷、責任過多
・熱意から、あまりに多くのプロジェクトを引き受けすぎる
・人間関係において、自分だけで関係を維持しようとしている人

ということがはるかさんには当てはまっているとのことでした。
 

このカードの説明文章の中に、

彼はもしかすると、単にチャンスにもチャレンジにも
抗う事ができない人なのかもしれません。

あるいは、全てが彼の肩に懸かっているのだという
信念から逃れられず、誰かに責任を引き受けてもらえるよう頼むことが、
どうにもできないのかもしれません。

 
と書いてあり、
マトリックス・リインプリンティングのセッションの、神様の2番めのアドバイス
と同じで、1人で抱え込まないでいいよ、
ということを言ってくれているんですね。(^^)

 

最後に「お父さん」をテーマにしてカードを引いてもらいました。

まずテーマが変わったので、タロットカードをシャッフルし直します。
 
そして出たのはこの2枚のカード。
IMG_2811

 

1枚目のカード「ワンドの9」正位置

このカードは、どういうことをはるかさんに伝えたいんですか?
と神様に聞くと、「1人ぼっちでいます」とのこと。

そしてから、意味を確認してみると、正位置は、

・守勢、緊張

と書いてありました。
 

この絵は緊張を表しています。

このようにワンドを握ることで、右肩はすぼまり、
それだけでなく心臓と肺も圧迫し、
感じたり呼吸したりすることが難しくなっています。
 

頭の包帯は、精神的な傷を意味しています。

それは人生の問題において、英雄的態度を
取ってきたことに対する、彼が支払った代償です。

 
それをどうすればいいのか?と意図して、
2番めのカードを引きます。
 

2番目のカード「カップのクイーン」逆位置

このカードは、さきほどお母さんと意図して引いた
1枚目のカードと同じだったんです。
 
78分の1をまた引き当てたのはすごいですね〜。
 
献身のカードで、

・ビジョンと行動の結びつきが弱まり、
内面的な世界にひきこもったり、感情を偽って行動する

・家族間の感情的緊張の可能性

ということがさきほどと同じように、当てはまっているとのことです。
 

神様いわく、

「もう、遊んでもいいんですよ。」

ということを言いたいんだそうです。

 
さきほどの同じカードでは、
「助けなくても大丈夫です。」と伝えたいということだったので、
同じカードでも、いろいろな意味を伝えることが可能なんですね。

 

「このカップは、デッキ全体の中でも際立ってユニークな、
唯一装飾が施され、蓋のついたカップとなっています。」

と説明文に書いてあり、神様いわく、
遊びの意味が入ったカップという意味ともとれるそうです。


↑このカップです。

 
セッションの中でも、お父さんとの関係性を回復することが、
はるかさんがもっと元気になる、ということを示していますよ。

ということを神様が教えてくれていたので、
きっとお父さんとは、遊ぶことが大切な関係性なんですね。
 

はるかさんと読んで下さった方に、何かヒントになれば幸いです。

 
カード歴はまだまだ最近始めたばかりなのですが、
神様が解説をしてくださることで、カードの意味を教えてもらったり、

このカードのこの部分は当てはまっていて、
この部分は当てはまっていないなど、
細かく教えてもらいながらできるのが、すごく強みだと思います。

 
エンジェルカードは、私が引いて差し上げるのがいいみたいなのですが、
タロットカードは自分で引いてもらうほうがおすすめみたいなので、
対面でお会いした時など、ぜひお試しくださいね。(❁´ω`❁)*✲゚*

 



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

神様にテキトーに聞いた、2人の役割

ちぃやん
1.みんなを楽にすること
2.正直な生き方を伝えること
3.人と人を調和させること
4.神の考えを伝えること
5.霊を癒やすこと
6.神の存在を伝えること

三浦
1.楽しむこと
2.協力しあうこと
3.愛すること
4.自分を楽にすること
5.今を生きること
6.固定観念を超える人を増やすこと

だそうです。
本当にそうなのかはわかりませんが、
できたらいいね。(テキトーw)

どんな自分もあなたも、尊重します。

三浦とちぃやんは、みんなで今に正直に、
自由に生きられたら最高だと思っています。

だから私達と一緒の時は、
感情にフタをしなくて大丈夫です。

あなた自身の気持ちを見つめてください。
一緒に自分に正直に生きていきましょう。

「今」に抵抗するあらゆるマインドを超えて、
自由な人生を、共に歩んでいきませんか。

大切な同志&仲間たち

スマホで気軽に「ぜろまいんどLINE@」

友だち追加
↑クリックすると友達追加(情報購読)できます。

ブログ更新情報や、心が楽になる情報が届きます。
メールマガジンみたいなものですね。

ご質問・ご意見・応援メッセージ等も
ここからもお気軽に送っていただけます。

ツイッターはこちら(フォロー歓迎♪)

フェイスブックはこちら(フォロー歓迎♪)facebook009

RSS ぜろまいんどで自由に生きる。〜愛を知るための脱マインド〜

  • 祝!ぜろまいんど3周年!
    どうも、三浦です。 今日はなんと!ぜろまいんどの誕生日です! 気がつけばもう3年というかまだ3年というか分から […]