ごろんな2015年から、信じてみようと魂から思えた2016年の今

この記事は8分で読めます

お久しぶりです、ちぃやんです。

2015年1月1日に、「もう人のために生きるの、全部やめる〜!」
という記事を書いてから、本当に極端に実行してみました。
 
やりたいことはやる。
やりたくないことは絶対やらないというか、
限界で、エネルギー的にもうできない状態でした。
 
私にとって、やりたくないことをやらないほうが難しくて、
今の時期には大事なことだったのです。

これを徹底する環境に自分を置きました。

 

その結果またホームページの更新が止まったわけなんですが、
仕事ができる状態ではありませんでした。

そんな自分を許してくれた、
三浦や、支えてくれる周りの方全てに本当に感謝です。

 

自分のこれまでの人生は、
ほとんどすべて人のために生きていたようなものです。
 
結局それは、自分を守るための防衛反応だったのですが。
 
この自分を守る他人主体の人生から、
自分が楽しむ自分主体の人生に移り変わっていくのには、
今までのマインドコントロールや傷やトラウマによる
思い込みを乗り越えていく必要があります。
 
単純に、私みたいに傷つきやすい繊細な人ほど、
それを乗り越えるのは難しいと感じます。
 
普通そんな極端な環境に身を置かなくてもいいとは思うのですが、
私はなんといっても傷つきやすさ、敏感さだけはピカイチなので、
そうして全力で取り組まないとだめなんですねw

 

私は元旦那さんと真剣に向き合うため、
三浦と別れた時期があります。

でもその時期にまた1人でがんばって1ヶ月も立たないうちに
起き上がれないほどかなりの鬱気味になってしまったので、
私のことを大切にしてくれる人としか会わない、話さない。

家から出たくない時は一歩もでない、
仕事をしたくないからしない。

ゲームをやりたいときはやる(主にスプラトゥーン)。

食べたいものを食べたいだけ食べる、
寝たい時に寝たいだけ寝るなどなどやってみました。
 
普通ならとてもそんな環境は難しいと思われるかもしれませんが、
でも自分が決めれば、その環境がやってきてくれるんですよね。

 
これをやってても全く自分のことを責めないでいられたのは、
ソウルヒーリングを受けさせていただいたり、
後に紹介する悟りを開いた師匠の弟子となり、
瞑想をしているおかげが大きいと思います。
 
今までは頭を使いすぎていたので、
感覚や感情など直感で生きることができています。
 
人には人生の課題があり、それを知り、
乗り越え成長していくことはとても大切なことです。
 
私の今世の大きな課題は、全てを許し、信頼し、調和すること。
本当の愛を知ることです。
 
今までは、自分を許せなかったし、人を信頼できなかったし、
ゆえにいい意味で人と調和ができませんでした。

だからその学びに最適な環境を選んで生まれ、
たくさん傷ついて、不幸せになって、
本当の愛とは何か?を探し求めてきたのです。
 
2015年はソウルヒーリングを合計9回受けさせていただき、
何万年も前の過去生から人を助けられなかった自分を
責め続けていたことも知れました。

今世だけではなく、
過去生も視野にいれて自分を癒していくことで、
魂はずっと続いてきたことも実感しました。
 
その経験で全体を俯瞰(ふかん)して見てみることができ、
一見悲しいこと、残虐に見えることも、
すべては愛でできていることも知ることができました。
 
「すべては愛で出来ている。」
それが自分の中で腑に落ちている感覚はあっても、
なかなか説明がうまく出来なくてもどかしいのですが、

どんな現象も、それを通して体験ができ、
学びの機会を与えてくれているということは、
ありがたいことだと感じることができるようになりました。
 
そして、

「それを体験したくて自ら選んで生まれてきているんだ」

という実感が、全てを許すことにもつながってきました。
 
2015年はそんな感じで、しにながらも
気ままに生きていたのですが、
やりたくないことをやらないことはできてきたものの、

やりたいことをやるとか、
心を開いて人に自分の話をしたり、愛を伝えることなどは、
まだまだ全然できるようにならない感じがしていました。
 
それと同時に、きっちり右半身がいつも固く、重く、痛く、
特に右手が痛くしびれていて、
「与えること」と、右半身は何か関係しているのではないか、
そういう感覚があったのです。
 
私は、「自分主体で三浦のように生きること」
それを少しでも実践できるようになってから、
お仕事を再会したいとずっと思っていたんですね。
 
しかし私は本当にレア者らしく、本当にやっかいで。
 
どこのカウンセリングや療法を受けにいっても
重いし治せないって言われるし、
普通はソウルヒーリングを何回か受ければだいぶ元気になって、
やりたいことができるようになるようなのですが、

1回1回は本当に重いものがいろいろ取れていくのですが、
私にはもっと根深いものが奥深くに眠っていて。
 
どれだけ我慢して、我慢して、閉じ込めてきたのだろうと
また実感するのでした。

 
9回受けて、(今までの人の中で最多回数かもと言われました)
やっとこれから、少しずつ始まっていくかな?といった感じで、
元気でやる気に満ちているという感じに
なったわけではありませんでした。
 
それでも、本当にピンポイントの問題を
ヒーリングしてもらった経験の中では、
ソウルヒーリングが一番効果を感じていますし、
寝たきり状態から回復したこと自体が本当にすごくありがたいし、
感謝でいっぱいなのですが。
 
もう少し元気になって、与えることができるようになりたい。
それからお仕事を再会したい。

という気持ちから、思い切って先月の3月20日から、
私の瞑想の師匠、ヨグマタジ(相川圭子さん)の一週間の合宿に
参加させていただきました。

 

実際に「サマディ」という最終段階の悟りを開かれている
ヨグマタジの、これまでの集大成とも言われる一週間の合宿は、
想像以上にものすごくてですね。。。(^^)
 
たった一週間の合宿なのに、
これまで10年かけて懸命に心を開こうと
いろいろ努力してきたものを遥かに超えて、
心を自然に開かせてくれました。
 
もちろん、今まで10年かけてきたベースがあるから、
それが起こったとも言えますが、自分1人の力では、
今生では正直難しかったかなと思います・・・(・・;)
 
(信頼以外のところでたくさんの気づきや成長がありましたが、
10年とお金をたんまりかけても、信じるということに関しては
数%ぐらいしか開いた感覚がしなかったので。。。)
 
信頼が自分にどれだけ足りなかったか、自分にも人にも、
三浦にも信頼がないから心が開けなかったのだと、
「魂から」気づかせていただき、
魂からそれを開いてくれたのです。

 

頭ではわかっていても、どうしてもできなかった、
自分を、人を信頼するということ。。。

 

どんな療法をやっても、貝がぴったりと閉じているように、
私は頑なに心を閉ざしていました。
 
自分が好きになった三浦にさえも、安心はできても、
信頼という意味で自分から心を開くことはできなかったのです。
 
最初はだいぶ開けていた心も、
傷やトラウマに触れてしまう出来事があってから、
貝のようにぴたっと閉じてしまっていました。
 
私の場合は、母に全く自分の話を聞いてもらった感覚も、
自分の気持を理解してもらった感覚もなく、
自分自身をこれでもかと否定され続けてきたので、
そこは本当に傷が大きく。。
 
あるとき三浦に自分の話をスルーされたように感じた出来事が
何回か続き、閉じたくないのに、心が閉じてしまいました。
 
私は自分の気持ちが言えず、
傷つくと黙りこんでただ閉じてしまうのです。
本当に繊細な私です(・・;)
 
今まで付き合ってきた人とも
ずっと同じパターンを繰り返していました。

なので、またか。。。。と思っていました。
 
それ以来は三浦がどんなに優しくしてくれても、
貝のように閉じた心は開くことがなく、
聞いているだけで自分の話を全く話せないという
いつものパターンに落ちてしまいました。
 
でも、三浦は本当に私のことを心から信頼してくれて、
今までの関係と何かが違うとも感じていました。
 
でも、いつも私を信じて愛してくれている三浦にも
ここまで心が開けないのですから、他の人に開けるわけもなく。
 
お仕事もできるはずもなく、寝たきりで。
1人で殻に閉じこもっていました。
 
ソウルヒーリングを何回か受けるうちに、
ゲームはかろうじてできるぐらいの状態に回復してきて、
だんだんと少しずつ行動もできるようになってきたころの合宿。
 
プログラムを受けている真っ最中、ヨグマタジが、
私の固まった右半身を、砕いてくれるイメージが見えて、
3年以上石化していた右半身を、右手のしびれを、痛みを、
イメージだけではなく実際に取ってくれたのでした。

右手は手術しかないと言われていたのですが、
しなくてよかったです。
 
そして私は、今までほんの数%しか開けなかった信頼の心を、
何割か開くことができたのです・・・(^^)
 
私はいくらお金や物があっても、
自分と誰のことも信頼できず、
全く心が開けないから幸せじゃなかったんだな。。。
と魂から気付くことができました。
 
信頼できないし、心が開けなかったから、
いろんな療法をやっても少しずつしか変わらなかったのです。
 
信頼は目に見えないけれど、
私にとっては最も必要なものかもしれない。

 

信じる物が何もなかったら、
人生に希望はないし、楽しさもないし。
 
だから小さいころからずっと、
慢性的な鬱だったのもうなづけます。
 
「許しとは、信頼とイコールなんですよ。」
とヨグマタジに教わった気がしています。
 
それをすることができて初めて、
本当の愛が生まれるのかもしれませんね。

 

三浦は、こんな私を信頼し、いつも許し待ってくれていました。
 
私は今まで、自分の完璧主義な基準で人を判断し、

「この人は幸せそうじゃないから、
本当の意味でもっと幸せにしてあげたい。」

と自分勝手なエゴを押し付けていたのです。
 
実際にはそういうことを言ったり、
押し付けることはほとんどありませんでしたが、
そうなるように常に相手のためになるような
言葉をかけたり行動をとっていて、
結果的にはコントロールをしようとしていたんだなと。
 
そして、自分の思い通りにならなかったら勝手に
イライラしたり悲しくなったり。
 
それは私の過去生からのカルマで、
過去生で人を助けてあげられなかった
自分の罪悪感を払拭するためであったり、

人を実際に助けたという条件が満たされれば、
自分に価値があると思えたり、
自分をはじめて認めるようになれるということがあるからです。
 
「相手の幸せを真に願う、本当の愛からの言葉がけ」と、

「相手を良くしてあげよう、
 そうすれば自分が満たされるからという言葉がけ」では、

表面的には同じだったとしても、
エネルギー的には全然違うものなんですよね。。
 
その人の未熟なところを許し、信頼して、待つ
ということができなかったのです。

(もちろん、自分の未熟なところも許せないし、
とてもじゃないけど信頼なんてできませんでした。)
 
表面的には優しい言葉をかけてあげてるんだから、
いいじゃないかと思う人も多いのかもしれません。
 
でもやっぱり最高のものを求めたい私は、
もっと成長して、真の愛で生きてみたいですね。(^^)
 
真の愛で生きるには、やっぱり自分を犠牲にしてもいけないし、
まずは自分が楽しんで、本当に生きたい人生を、
主体的に生きることが大切なんだなと思うのです。
 
三浦はそれができているから、
私に何かを押し付けたり、
コントロールしようとしたり、
早くよくなるように焦ったりしないのです。
 
ただただ今を生き、信頼し、待ってくれていました。
 
自分が不幸だったら、他人にそれを投影して、
他人をコントロールすることで
自分の不足を埋めようとしたりしますから、
自分が幸せなことは、一番大切な土台なんですよね。
 
私は師匠のヨグマタジの弟子になってもう9年以上たつのに、
師匠のこともほんの少ししか信頼ができていなかったわけですが、
今回の一週間の合宿で、信じることを教えてもらい、
魂を浄化してもらい、何割か開いてもらいました。
 
まずは悟りを開いている、真の愛を実践している師匠、
ヨグマタジから信頼して、私も悟りの境地に近づけるように、
エネルギーを受け取れるようにしていきたいと思いました。
 
悟りを開いている方のエネルギーを受け取ることで変容でき、
自分も少しずつその境地に行けるとのことです。
 
確かに、信頼以外にもいろいろ変わらせていただいてます。

というかそれ以上に、
運命を変えていただいていると感じていて、、(^^)

三浦と出会えたのも、元旦那さんとちゃんと向き合えたのも、
ヨグマタジが運命を変えてくれたおかげだと、、
なんだかものすごく感じているんです。。。
 

それでもヨグマタジのことを少ししか信頼してなかった私は、
これ以上傷つくのが本当に怖かったんでしょうね。
 
「信頼することは、受け取る力です」
こうヨグマタジは言われます。
 
信頼が人生の中で一番大きくできるようになった今、
もっともっとエネルギーを受け取れるようになって、
すみやかに変わっていけるのかもしれないな、
そう思っています。

 
それにしても、信じるものがある、
信じる人がいるっていいですね。。。。。(^^)

 

今までの人生は絶望だったけど、
これからの人生は、信頼が開いたことによって
希望が少しずつ見えてきて、そして自分が本当の意味で
よくなっていくんだと思います。
 
こうして文章を真剣に書くの何ヶ月ぶりだろう・・・笑
人生のほとんどがエネルギー切れな私には奇跡です。笑
 
私は本当に性格も人生の出来事も、
近くに来てくださる人も極端ですから、
きっと振り幅が大きく、最終的にはもう、
人間とは思えないぐらいによくなっていく気がしてます。笑
 
後、合宿でマイクをもってみなさんの前で
体験談をシェアさせていただいたのですが、
「マイクでしゃべるって、いいなぁ・・・♪」と
緊張しながらも良い気分になれたので、
新宿あたりで定期的にセミナーなどできたらうれしいです!

これから、少しずつコンテンツを書いたり
ボイス動画を配信したりして、セミナーに備えます。
 
今回本当にいろいろなことを周りの方から教えてもらったり、
気づかせていただきました。
 
それを、少しずつシェアさせていただけたらと思っています。
 
自分を守ることだけで人生が終わってしまうのは
あまりにももったいないから。
 
本来の自分に戻り、自分主体の人生を歩んでいく人が
1人でも多くなっていけばいいな。

そんな気持ちでさせていただければと思っています。
 
こんな長い文章を最後まで読んでいただき、
本当にありがとうございます!

お気軽にコメントやメールしてくださいね(^^)

 



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

神様にテキトーに聞いた、2人の役割

ちぃやん
1.みんなを楽にすること
2.正直な生き方を伝えること
3.人と人を調和させること
4.神の考えを伝えること
5.霊を癒やすこと
6.神の存在を伝えること

三浦
1.楽しむこと
2.協力しあうこと
3.愛すること
4.自分を楽にすること
5.今を生きること
6.固定観念を超える人を増やすこと

だそうです。
本当にそうなのかはわかりませんが、
できたらいいね。(テキトーw)

どんな自分もあなたも、尊重します。

三浦とちぃやんは、みんなで今に正直に、
自由に生きられたら最高だと思っています。

だから私達と一緒の時は、
感情にフタをしなくて大丈夫です。

あなた自身の気持ちを見つめてください。
一緒に自分に正直に生きていきましょう。

「今」に抵抗するあらゆるマインドを超えて、
自由な人生を、共に歩んでいきませんか。

大切な同志&仲間たち

スマホで気軽に「ぜろまいんどLINE@」

友だち追加
↑クリックすると友達追加(情報購読)できます。

ブログ更新情報や、心が楽になる情報が届きます。
メールマガジンみたいなものですね。

ご質問・ご意見・応援メッセージ等も
ここからもお気軽に送っていただけます。

ツイッターはこちら(フォロー歓迎♪)

フェイスブックはこちら(フォロー歓迎♪)facebook009

RSS ぜろまいんどで自由に生きる。〜愛を知るための脱マインド〜

  • 祝!ぜろまいんど3周年!
    どうも、三浦です。 今日はなんと!ぜろまいんどの誕生日です! 気がつけばもう3年というかまだ3年というか分から […]